連載
» 2004年12月06日 18時40分 UPDATE

モバイルコンテンツ・プチレビュー:従わないと地獄に落ちる? 細木数子の携帯占い

いま、サイバードの一番人気コンテンツといえば「細木数子 六星占術」。どれほどスゴイのか、実際に試してみた。

[新崎幸夫,ITmedia]

 いきなり私事で恐縮だが、筆者は占いで「当てられやすい」タイプだ。およそ占いと名のつくものを読むと、ことごとく当たっているのである。ましてや、あの細木数子の占いとなれば、これはもう当たらないはずがない。

 細木数子とは、某芸人の名前を改名したり、映画のタイトルにダメ出ししたりと、やりたい放題の「旬」な占い師。そんな細木数子の占いが体験できる、携帯向けオフィシャルサイトがあるという。どんなお告げが聞けるのか、実際に試してみた。

Photo (C)Hosoki Kazuko(C)2003-2004 CYBIRD
コンテンツ名 細木数子 六星占術
料金 月額315円
対応キャリア 3キャリア対応
対応機種 各種ブラウザフォン
アクセス (iモード)「メニューリスト」-「占い」-「東洋占い」。(EZweb)「EZインターネット」-「占い・クイズ」-「占い」。(ボーダフォンライブ!)「メニューリスト」-「占い」-「風水・オリエンタル」

特定の日付を指定して運命診断可能

 細木数子 六星占術は、3キャリア対応の占いコンテンツ。今回は、iモード版を試した。サイバードが提供するコンテンツの中でも一番人気で、「細かい数字は明かせないが、何十万単位のユーザーを抱える」(サイバード)という。

 生年月日を入力すると、「あなたは金星人」などと診断され、これをもとに各種コンテンツを楽しめる。試しに“あなたの基本性格”を見ると、「あなたが向いているのはジャーナリスト」……ほら、もう当たってしまった。さすが細木先生。

 毎日の運命のコーナーでは、「出会い運」「仕事・勉強運」「全体運」など幅広いジャンルで運命を知ることができる。試しに「金運」を見たところ、「タクシーで料金を支払うとき、細かいお金がなく、運転手から罵倒されそう」。ば、罵倒されそう……! これは十分な注意が必要だ。

 サイトでは日単位、月単位での大づかみなラッキー/アンラッキーを知ることが可能。特定の日時を指定すれば、何年も先の「天命」をのぞくこともできる。ちなみに筆者は今年「大殺界」ではなはだ運が悪かったようだ。「仕事運」を見ると、「失敗の連続。段取りよく物事を進められず、手をつけては途中で放棄することの繰り返し」。なんだか、根本的な性格に問題がありそうな言われようではある。

相性占いを試す

Photo

 サイトでは、有名人の運命なども解説されている。一例を挙げると、阪神タイガース入団が決まった「辻本賢人投手」の場合、「今年の運気は<財政>の好運気」とのこと。同氏はドラフト指名で、1000万円の契約金を受け取ると伝えられている。さすが細木先生、占いは当たっているようだ。

 相性占いも用意されている。試しに、職場の先輩であるS記者(男:30代)との相性をチェック。細木先生の診断は……「マンネリの空気が漂う気配」。これは、何か新しい刺激が必要かもしれない。

 なお、局地的に高い人気を誇るIT戦士岡田有花記者は、10月13日生まれのてんびん座だそうだ。ヒマなひとは相性をチェックしよう。

 このほか、「大殺界に打ち勝つ!」と題したコーナーでは、ユーザーからの投稿を読むことも可能。「守護待ち受け」という、ご加護のありそうな待受画像も用意されるなど、コンテンツ量は豊富。占いを信じるひとも、信じないひとも、それなりに盛り上がれそうだ。記者も、このお告げに従って“地獄に落ちずに”年を越えたいものである。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.