ニュース
» 2005年03月10日 21時17分 UPDATE

CeBIT 2005:写真で見る、Samsungの「7メガカメラ携帯」

SamsungがCeBIT会場で“7メガピクセルカメラ”を披露している。広角レンズまで装備しており、外見はカメラそのもの。この端末を写真で見ていこう。

[杉浦正武,ITmedia]

 既報のとおり、Samsungは7メガピクセルカメラを搭載した端末「SCH-V770」を開発した。10日に開幕した「CeBIT 2005」の同社ブースで披露されているこの端末を、写真で見ていこう。

PHoto ショーケースに鎮座するSCH-V770。前面から見ると、普通の携帯にも見えるが……


Photo 上から見ると、こんな感じ。広角レンズが付いている(写真上方は、広角レンズを付けないバージョンのSCH-V770)


 SCH-V770は、700万画素のCCDカメラを搭載したCDMA 1x EV-DO端末。帯域は800MHzに対応するという。3倍の光学ズーム、4倍のデジタルズームを備え、カメラ用のフラッシュも備える。

 端末はショーケースの中に展示されており、実際に手にとることはできなかった。マニュアルフォーカス、焦点距離やシャッタースピードをユーザーが制御できると伝えられているが、確認はできなかった。

PHoto 正面寄りから撮影。こうして見ると、まるでただのカメラだ


PHoto 上から撮影。シャッターボタンが上部に配置されているのが分かる


Photo 側面から見たところ

 ディスプレイは240×320ピクセルのTFD液晶。外部メモリとして、MMCスロットを備える。カメラ以外の機能も充実しており、MPEG-4の動画撮影が可能なほか、MP3プレイヤーとして利用することも可能だ。

 発売時期や価格の詳細も、残念ながら未定とのこと。「韓国では、次の四半期になるのでは。欧州での発売時期は全く不明」(説明員)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.