ニュース
» 2005年03月24日 22時15分 UPDATE

ドワンゴ、着メロサイト発の“アニソンイベント”開催へ

7月10日、アニメソングの祭典「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」が開催される。仕掛けるのはドワンゴ。出発点はアニメソングの着メロサイトだった。

[後藤祥子,ITmedia]

 7月10日、国立代々木競技場第一体育館でアニメソングの祭典「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」が開催される。

 奥井雅美氏をはじめ、影山ヒロノブ氏、JAM Project、水樹奈々氏、高橋直純氏、栗林みな実氏など、アニメソング界の有名アーティストがレーベルの垣根を超えて集まる一大イベント。「ONENESS」をテーマに、アニメソングを通じてみなが一体感を味わえるイベントを目指すという

sa_ani1.jpg
 イベントの発表会に駆けつけた有名アニソンアーティストの面々

 イベントを仕掛けるのは、アニメ専門着信メロディ&待受けサイト「アニメロミックス」を手がけるドワンゴ。同社は携帯のメディア化を推進していることで知られ(2004年9月の記事参照)、アニメロミックスについても、ラジオ番組「RADIOアニメロミックス」の製作や関連イベントの開催(2003年12月の記事参照)などの実績がある。

 「ファンからイベントの開催を望む声が多数寄せられていた」と話すのは、イベントでプロデューサーを務める齋藤光二氏。「アニメソング業界は年々盛り上がりが増しており、集客も客層もどんどん広がっている。アニメは世界に影響力を持つ文化。このイベントを世界に向けたアニソンフェスティバルに育てたい」と、開催に向けた抱負を述べた。

sa_ani3.jpg
 イベントのテーマソング「ONENESS」は、奥井雅美氏が作詞・作曲を担当。発表会では「まだプロトタイプ」だという同曲を、参加者が歌い出す一幕も

 4月6日から「アニメロミックス」提供のテレビ番組内で、各参加アーティストらのライブシーンで構成された告知CMをオンエア開始。チケットは5月29日発売で、料金は全席指定の6500円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.