ニュース
» 2005年04月25日 15時25分 UPDATE

ドコモ、ポケベルを2007年3月末で終了

首都圏でサービスを行っていたドコモのクイックキャストがサービス終了を決めた。現在約29万人が利用している。

[斎藤健二,ITmedia]

 一世を風靡したポケベルが、また1社、日本から消えようとしている。

 NTTドコモは4月25日、クイックキャスト(旧称ポケベル)を2007年3月31日をもってサービス終了すると発表した。

 2004年6月に新規受付を終了しており(2004年5月17日の記事参照)、現時点での契約数は29万契約となっている。

 今後、通常呼び出しについてはiモードメールへ、電光掲示板などの企業利用についてはDoPaへ、医療機関での利用はPassage Dupleへの移行を促していく方針だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.