ニュース
» 2005年07月04日 23時30分 UPDATE

携帯向け「アリバイメールサービス」、音声サービスも追加

新たに追加された音声通知サービスでは、指定の日時に自分の携帯電話を呼び出し可能。流れてくる音声に相づちを打つと、効果的に「アリバイ」を作れる。

[ITmedia]

 マーズは7月4日、3キャリア対応のアリバイサポートサービス「アリメール」に「音声通知サービス」を導入し、料金体系を一新したと発表した。

 アリメールは、70種類以上の定型文から好きな文章を選ぶか、自作の文章を使って、指定した日時に自分の携帯電話宛てにメールを送信できるサービス。メールの差出人も自由に設定でき、緊急の用件などを自分に送信することで、断りにくい誘いを謝絶するなどの用途に利用できる。

 新たに追加された音声通知サービスでは、あらかじめ選択しておいた音声が利用可能。ユーザーは、指定しておいた日時に自分の携帯電話を呼び出し、流れてくる音声に相づちを打つことで、効果的に「アリバイ」を作ることができる。

 音声通知が利用できるのは有料サービス「アリメールプラス」で、自作文によるメールも利用できる。月額利用料は315円。定型文のメールのみ利用できるアリメールは、無料で利用可能だ。

 PC、携帯電話共に、アクセスは http://arimail.jp/ から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.