ニュース
» 2005年09月20日 16時38分 UPDATE

FeliCa搭載の「703SHf」〜ベースは703SH

モバイルFeliCa対応端末がボーダフォンからも登場。同社の3G端末では最軽量の703SHをべースに、FeliCa機能を追加した。

[ITmedia]

 ボーダフォンは11月上旬以降、ボーダフォンとしては初めてモバイルFeliCaに対応した3G新機種「703SHf」を発売すると発表した。703SHをベースにした端末で、コンパクトなサイズにFeliCaチップを収めた。

Photo

 ボーダフォン3Gの中では最小の47×101×24ミリというサイズを実現、2.0インチのモバイルASV液晶を備える。703SHと同じ130万画素カメラを搭載、新たにマクロモードに対応したことで、QRコード、バーコード、文字認識機能が強化された。

 また、703SHと同じ「ミュージックプレイヤー」を搭載(8月26日の記事参照)。AAC形式やSD-Audioに準拠したMP3形式の楽曲ファイルを再生できる。

 メニュー画面のアイコンなどを好みに応じて変えられる「カスタムスクリーン」機能も搭載。国際ローミングサービスやテレビ電話機能「TVコール」、PC連携のブロードバンドコンテンツ「Vodafone live!BB」などの3Gサービスにも対応している。

703f1.jpg ウェーブレッド、カーボンブラック、コルクベージュの3色展開
703f2.jpg テレビ電話をかけやすい角度で液晶を止めておける「TVコールポジション」に対応(左)。水圧転写塗装で繊細な質感を表現している(右)
ay_voda03.jpg 703SHfにプリインストールされるアプリはEdy用のみ。ビットワレットが提供する、ごく一般的なものだ
703f3.jpg 本体の背面液晶側にFeliCaチップが入っているため、Edyを使う場合にはこの向きにかざすことになる
703f4.jpg 703SHにはなかったマクロモードが追加された。これにより、QRコード認識、バーコード認識、文字認識機能が追加されている

 主な仕様は以下の通り。

名称 703SHf
サイズ(高さ×幅×厚み) 101×47×24ミリ
重さ 109グラム
連続通話時間 150分(W-CDMA網)/240分(GSM網)
連続待受時間 330時間(W-CDMA網)/300時間(GSM網)
ディスプレイ 2インチ 26万色 QVGA モバイルASV液晶
サブディスプレイ 1行全角6文字(72×12)モノクロ液晶
カメラ 130万画素CMOS、11万画素CMOS(サブ)
外部メモリ miniSDカード
その他の機能 Vアプリ、USB接続、Flash対応、Bluetooth、IrDA、バイリンガル
カラー ウェーブレッド、カーボンブラック、コルクベージュ
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.