ニュース
» 2005年12月14日 15時27分 UPDATE

「W-ZERO3」一部パケット料を当面無料に

ウィルコムは14日発売の「W-ZERO3」を利用したUDP通信のパケット料を、2006年6月まで無料とする。システム改修が間に合わなかったため。

[杉浦正武,ITmedia]

 ウィルコムは12月14日に発売した「W-ZERO3」を利用した一部通信のパケット料金を、2006年6月まで無料とすると発表した。システム改修が間に合わなかったため。

 具体的には、W-SIM専用アクセスポイント経由での、UDPを使用したパケット通信を無料化する。ウィルコムの端末で、該当する通信を行えるのは現時点ではW-ZERO3のみとなっている。

 同社はW-ZERO3の開発と並行して、当該通信でユーザーの利用料金を正しく請求できるようシステムの改修を進めていた。しかしシステム改修にはあと数カ月程度かかる予定であることから、当面はパケット料を無料化することにした。「W-ZERO3の開発が先行して完了したため、ユーザーへの商品提供を優先した」(ウィルコム)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.