ニュース
» 2005年12月26日 20時32分 UPDATE

ウィルコム、W-SIM修正モジュール公開中止

不具合を修正するソフトウェアに問題が見つかり、ウィルコムは公開を一時中止している。

[ITmedia]

 ウィルコムはPHS通信モジュール「W-SIM」の不具合への対処について、26日に修正ソフトウェアをいったん公開したが、18時43分に公開を一時中止した。一部のユーザーで、修正が正常に行われないという不具合が出たため。

 現在原因を調査しているが、「再公開の目処が立っていない」(ウィルコム)状態。今後、随時状況をWebページに掲載していくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.