ニュース
» 2006年01月31日 15時23分 UPDATE

ドコモ、PHSサービスを終了──2007年度第3四半期めどに

NTTドコモは2007年の秋から冬をめどに、PHSサービスを終了する。

[ITmedia]

 NTTドコモは2007年の秋から冬をめどに、PHSサービスを終了すると発表した。具体的なサービス終了日は、ユーザーの利用状況を見ながら別途検討の上、通知するとしている。

 ドコモは2005年2月、「FOMAに経営資源を集中する」(ドコモの中村維夫社長)ことなどを理由にPHS事業からの撤退を発表。2005年5月に新規申し込みの受付を終了し、以降PHSユーザーには、FOMAへの乗り換えで2万円を補助するなどの施策を行ってきた。

 PHSサービスの終了をアナウンスした時点で135万だった契約者数は、2005年12月末時点で88万契約まで減少している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.