ニュース
» 2006年05月11日 14時08分 UPDATE

お風呂で使える防水FOMA──「SO902iWP+」

ドコモから、30分水に浸けても壊れない防水仕様のFOMA「SO902iWP+」がコンパクトなボディで登場。

[ITmedia]

 ドコモから、防水仕様のソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製FOMA「SO902iWP+」が登場する。「機器を水深1メートルの位置において30分間放置しても性能が保てる」(2005年11月の記事参照)というIPX7相当の防水性能を備えた端末で、ボディカラーはアクティブホワイトとシティダークの2色展開となる。

sowp.jpg
ks_sowp2.jpg

 →「SO902iWP+」詳細記事

 SO902iWP+は、auの「G'zOne TYPE-R」(2005年5月の記事参照)と同等の防水機能を備えたFOMA端末。IPX7の対応範囲内の使い方であれば、お風呂の中でメールやWebを利用したりすることも可能だ。メモリースティックPRO Duoスロットを搭載している。

 メインディスプレイは1.9インチ約26万2114色のTFT液晶(QVGA) 。カメラはアウトカメラが記録画素数123万画素CCD、インカメラが11万画素CMOS。

 ドコモの防水携帯は日本無線の“GEOFREE”シリーズこと「R692i GEOFREEII」(2002年7月の記事参照)以来のリリースとなり、ユーザーからも登場を待つ声があがっていた(4月11日の記事参照)

機種名 SO902iWP+
サイズ(幅×高さ×厚み) 49×114×21ミリ
重さ 約120グラム
連続通話時間 約140分(テレビ電話:約90分)
連続待受時間 約500時間以上(静止時)、約390時間以上(移動時)
アウトカメラ 有効130万画素CMOS
インカメラ 有効11万画素CMOS
外部メモリ メモリースティック Duo(別売)、メモリースティック PRO Duo(別売)
メインディスプレイ 1.9インチ約26万2144色のTFT液晶(QVGA)
サブディスプレイ
ボディカラー アクティブホワイト、シティダーク
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.