ニュース
» 2006年05月31日 16時19分 公開

ドコモのiチャネル、300万契約突破──開始から9カ月で

待受画面に最新ニュースをプッシュ配信するドコモのiチャネル。サービス開始から9カ月で300万契約を突破した。

[ITmedia]

 NTTドコモは、最新ニュースをプッシュ配信して待受画面に表示させるサービス「iチャネル」(2005年8月の記事参照)の契約数が、300万を突破したと発表した。2005年9月9日のサービス開始から9カ月で達成したことになる。

 iチャネルはFlashCast技術を採用したプッシュ型の情報配信サービスで、サイトにアクセスする手間をかけずに手軽に最新情報を得られるのが特徴。ドコモはミッドレンジモデルの「D701i」「N701i」「P701iD」からサービスを開始。以降順次、最新FOMA端末に同機能を搭載してきた。

 ベーシックチャネルとして「天気」「ニュース」「芸能・スポーツ」「占い」「iモード」の5チャネルがプリセットされ、ユーザーが任意で登録できる「お好みチャネル」5チャネルと合わせて最大10チャネルを登録可能。利用料金は、iチャネルの基本料金が月額157.5円。パケット代は無料で、プリセットされる5チャネルは情報料も無料となる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう