ニュース
» 2006年09月28日 18時11分 UPDATE

Windows Mobile搭載のQWERTYキーボード付きPDA、HSDPAにも対応──「X01HT」

QWERTYキーボード付きPDAタイプのHSDPA端末が登場。Windows Mobile 5.0を搭載したHTC製端末「X01HT」だ。無線LANやBluetooth、赤外線、miniUSBなど外部インタフェースも充実。

[ITmedia]

 台湾HTC製の「X01HT」は、Windows Mobile 5.0を搭載したPDAタイプのHSDPA端末。QWERTYキーボードを搭載し、PCライクなスタイルで文字入力を行える。なおYahoo!ケータイには非対応。インターネットの利用にあたっては、月額315円の「S!ベーシックパック」に登録する必要がある。

 →写真で解説する「X01HT」

PhotoPhoto PDAタイプのHSDPA端末「X01HT」

 HSDPA準拠の「3Gハイスピード」に対応し、X01HTでは下り最大1.8Mbpsのデータ通信が可能。メールに添付されたファイルや音楽、動画などのダウンロードも快適に行えるという。IEEE802.11b/g準拠の無線LAN機能も備え、公衆無線LANサービスでのインターネットアクセスにも対応。ほかにもBluetoothや赤外線、miniUSB、microSDなどを装備している。

 メインディスプレイは2.8インチQVGA、カメラは200万画素CMOS。10月中旬以降の発売予定で、ボディカラーはブラック。

項目 対応
サイズ 約112.5×58×21.95ミリ
重さ 約176グラム
連続待受時間 W-CDMA使用時:約250時間/GSM使用時:約200時間
連続通話時間 W-CDMA使用時:約240分/GSM使用時:約300分
通信方式 HSDPA、W-CDMA、GSM/GPRS/ワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g)
ディスプレイ 6万5536色表示、約2.8インチのTFT透反射型液晶(QVGA)
外部接続 IrDA、microSDスロット、Bluetooth Ver.2.0(HSP/HFP/OPP/DUNなどのプロファイルに対応)、mini USBコネクタ(USB 2.0)
カメラ アウトカメラ:200万画素CMOS、インカメラ:10万画素CMOSカメラ
入力機能 スライド式QWERTYキーボード、タッチパネル、ジョグホイール
OS Microsoft Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC Phone Edition 日本語版(MSFP対応)
おもな搭載アプリ Pocket Outlook、Internet Explorer Mobile、Office Mobile、Windows Media Player 10 Mobile

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.