ニュース
» 2007年04月12日 17時28分 UPDATE

WILLCOM FORUM & EXPO 2007:シャープ製Windows Mobile 6端末や東芝製音声端末の発売を予告──ウィルコム

ウィルコムの喜久川社長が、WILLCOM FORUM & EXPO 2007の基調講演で2007年夏に投入予定の新端末に言及した。シャープ製のWindows Mobile 6搭載スマートフォンと東芝製音声端末を夏に投入するという。

[園部修,ITmedia]

 ウィルコムの代表取締役社長、喜久川政樹氏は4月12日、WILLCOM FORUM & EXPO 2007の基調講演で、2007年の同社の戦略を説明する中で、今夏発売予定の新端末に言及した。

 同氏は「具体的には言えないが、いくつか新プロダクトを投入予定だ」と話し、まず東芝が音声端末で参入することを明らかにした。「東芝は、ユーザビリティがよい、フレンドリーな端末を作るメーカーで、幅広い層に受け入れられてきた実績を持つ」(喜久川氏)

 さらにもう1つ、シャープ製のWindows Mobile 6を搭載したスマートフォンを発売予定だという。こちらは特徴的な円形の十字キーのようなデバイスのみが公開された。今後スペシャルサイト(http://x-w.jp/)でティーザー広告を展開していく。

PhotoPhotoPhoto 東芝製の音声端末とシャープ製のWindows Mobile 6搭載端末を投入する。よく見るとうっすらとダイヤルキーのイメージも見える
Photo x-w.jpというスペシャルサイトが公開されている。こちらで夏までにティーザー広告を展開していくという

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.