速報
» 2007年11月09日 23時44分 UPDATE

水滸伝登場の伝説の人物も──古代中国を舞台にした長編RPG「武神伝」

[ITmedia]

 fonfunは11月8日、中国大手の携帯コンテンツプロバイダ 空中網のライセンスを受け、同社の人気タイトル「武神伝」の配信を開始した。価格は1ダウンロード315円(税込み)の従量課金制。

photo (C)fonfun

 同タイトルは、空中網が中国国内で提供する携帯アプリ「侠侶仙跡」を日本向けにBREWアプリとして開発したもの。中国古代を舞台にした長編RPGとしてメインストーリーは10時間を超える。岳飛をはじめ、『水滸伝』や『白蛇伝』などで知られる歴史上の人物や伝説の人物が登場する、壮大な物語が楽しめるという。対応機種はauのWIN端末。

photo

 アクセスは http://e.busin.jp/ から、あるいは、

  • EZweb:au one→カテゴリ検索→ゲーム→ロールプレイング→武神伝
  • 携帯メールで検索:『game@mtap.jp』宛に、件名に探したい「ゲームタイトル」を入れて送信

 から。

関連キーワード

中国 | RPG | BREW


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.