ニュース
» 2008年01月25日 19時43分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(1月14日〜1月20日):ウィルコムが2008年の新機種発表──ランキングの大変動に期待 (1/2)

ウィルコムとデータ通信端末、ともに大きな変動はない。しかし順位の入れ替えは毎回発生し、特に上位機種の争いは激しい。そして、ウィルコムは待望の2008年新機種を発表。これはランキングにも大きな変動をもたらしてくれることだろう。

[岩城俊介,ITmedia]

上位2機種の順位争いは依然、継続──2008年新機種効果も期待

2008年1月第3週(2008年1月14日〜1月20日)
PHS販売
ランキング
先週順位 メーカー 製品名
1 2 東芝 WX320T
2 1 ケーイーエス 9(nine)(WS009KE)
3 3 京セラ WX320K
4 4 シャープ Advanced/W-ZERO3[es]
5 5 京セラ WX320KR
6 7 ネットインデックス nico+
7 6 ネットインデックス nico.
8 8 京セラ WX310K
9 12 シャープ W-ZERO3[es] Premium version
10 10 バンダイ キッズケータイpapipo!
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo WX320T

 今回のウィルコム販売ランキング、2007年末から首位争いを演じる東芝製の「WX320T」とケーイーエス製の「9(nine)」は、今回も順位が入れ替わった。

 首位のWX320Tは19日に、新色「ネオブラック」と「ネオホワイト」が追加された。個人的にはネオブラックに、“Carrots”の復活に気持ちを込めたというオレンジ色のワンポイントがなくなったのが残念だが、早速販売ランキングにも効果が出たのは喜ばしい。

 なおウィルコムは、21日に2008年の新機種を発表した。このうち、WX320Tの新色版とnico+はすでに発売済みだが、なかなか魅力的な新機種も登場する。さて、これら新機種はこの販売ランキングをどのくらい賑わしてくれるだろうか。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2008年1月25日現在)は以下の通り。

  • 1位:Advanced/W-ZERO3[es]
  • 2位:WX320T
  • 3位:WX530IN
  • 4位:WX320K
  • 5位:9(nine)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.