速報
» 2008年03月05日 14時28分 UPDATE

三洋電機、「WX310SA」のアップデートを開始

[ITmedia]
Photo 2005年11月に発売された三洋電機製のWX310SA

 三洋電機は3月5日、ウィルコム向けに提供している音声端末「WX310SA」のアップデートソフトウェアを公開した。今回のアップデートでWX310SAのファームウェアはVer1.40になる。

 アップデートにより、Gmailサーバへの接続が改善され、端末動作の安定性が向上するという。ファームウェアアップデートプログラムはWindows用とMacintosh用が用意され、ファイルサイズはWindows用が約19.7Mバイト、Macintosh用が26.7Mバイト(Mac OS 9.x用は25.9Mバイト)。

 WX310SAはフルブラウザ「NetFront V3.3」を搭載し、Javaに対応するPHS端末。PDF、Word、Excel、PowerPointファイルが閲覧できる「Document Viewer」を備え、ICレコーダー機能や130万画素カメラを搭載する。

関連キーワード

ICレコーダー | Java | PHS | 三洋電機 | ウィルコム | Gmail


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう