ニュース
» 2008年03月28日 20時21分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(3月17日〜3月23日):ExpressCard型端末「D02OP」発売、初登場9位に (1/2)

春の新機種発売を終えたウィルコム端末は人気傾向がほぼ固まってきた。データ通信端末も大きな変動はなく、「高速・定額」で利用できる機種の人気がやはり上位を独占している。

[岩城俊介,ITmedia]

新機種投入を終え、「変動なし」が続く予感

2008年3月第4週
PHS販売
ランキング
先週順位 メーカー 製品名
1 1 京セラ HONEY BEE
2 2 京セラ WX330K
3 3 東芝 WX320T
4 4 ケーイーエス 9(nine)+(WS009KEP)
5 5 シャープ Advanced/W-ZERO3[es]
6 6 京セラ WX320K
7 7 ケーイーエス 9(nine)(WS009KE)
8 8 セイコーインスツル X PLATE(WX130S)
9 9 ネットインデックス nico+
10 10 京セラ WX320KR
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo HONEY BEE

 ある程度予想はしていたが、春の新機種発売を終えたウィルコムの販売ランキングは今回も「変動なし」となった。

 首位は「HONEY BEE」。続いて2位に「WX330K」、3位に「WX320T」、4位に「9(nine)+」、5位に「Advanced/W-ZERO3[es]」が入った。

 そういえば今週、アイ・オー・データ機器から発表されたUSB接続型のW-SIM通信アダプタ「USB-WSIM」を見て思い出したが、「プラモフォン」は今、どうなっているのだろう。ついでに「スーパーワンセグTV Watch」が運よく当たった人はどうしているだろう。W-SIMを使ったこれらのような、新たなグッとくる製品の登場にも期待したいところだ。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2008年3月28日現在)は以下の通り。

  • 1位:WX330K
  • 2位:Advanced/W-ZERO3[es]
  • 3位:HONEY BEE
  • 4位:WX320T
  • 5位:WX320K
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.