速報
» 2008年04月01日 22時24分 公開

1クリックで37グラムの二酸化炭素を削減――ケータイ利用の地球温暖化防止キャンペーン

[ITmedia]

 アサップネットワークはおひさまエネルギーファンドと提携し、4月1日、「携帯クリック募金」x「おひさまファンド」キャンペーンを開始した。ユーザーは金銭的な負担を負うことなく地球温暖化防止活動を支援できる。

 キャンペーン期間中、携帯クリック募金サイトに訪問したユーザーの1クリックあたり1円を、アサップネットワークがおひさまファンドに出資。おひさまファンドでは、一般市民から小口で出資を募る形で太陽光や風力発電所を設置しており、同キャンペーンでは、1クリックあたり37グラムの二酸化炭素削減が見込まれている。おひさまファンド全体では年間3000トン以上の二酸化炭素削減を実現できる見込みだという。

 アクセスは http://bokin.tv/ から。

関連キーワード

ファンド | 投資信託 | 地球温暖化


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう