ニュース
» 2008年06月30日 08時25分 UPDATE

Nokia、“超新星”携帯電話を発表

Nokiaの新しいSupernovaシリーズは、カバーで外観をカスタマイズできるなどスタイル重視のラインアップになっている。

[ITmedia]

 フィンランドの携帯電話メーカーNokiaは6月27日、デザインにこだわるユーザーを対象とした新たな携帯電話「Nokia Supernova」シリーズを発表した。

 Supernovaシリーズの第1弾は「Nokia 7610 Supernova」「同7510」「同7310」「同7210」の4機種。7210を除く3機種はいずれも交換可能なXpress-Onカバーで外観をカスタマイズできる「Theme Colorizer」機能を備える。

 7610はスライド式モデルで、デュアルLEDフラッシュ付き320万画素カメラ、インスタントメッセージング(IM)機能、音楽機能専用キー、FMラジオなどを備える。Webコンテンツにアクセスしたり、共有できる「WidSets」サービスに対応する。キーイルミネーションや壁紙のカスタマイズも可能。2008年第3四半期に225ユーロで発売の予定。

ah_7610.jpg

 7510は折りたたみモデルで、LEDフラッシュ付き200万画素カメラ、2.2インチQVGAディスプレイ、音楽機能、FMラジオ、ワンプッシュオープンボタンを備える。背面ディスプレイは使用するとき以外は見えないようになっている。Nokiaブラウザを搭載し、Nokia Search、Flickr、YouTube、Nokia Maps 1.2、WidSetsなどのサービスを利用できる。2008年第4四半期に180ユーロで発売される予定。

ah_7510.jpg

 7310は200万画素カメラ搭載のストレート端末。IMや音楽機能、FMラジオのほか、テレビにつないでプリインストールゲームを楽しむ機能もある。2008年第2四半期に155ユーロで発売の予定。

 7210はシンプルなストレートモデル。音楽機能、200万画素カメラを備え、ワンクリックでFlickrにアクセスして写真を共有できる。2008年第3四半期に120ユーロで発売予定。

ah_7310.jpgah_7210.jpg 左が7310、右が7210

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう