連載
» 2008年10月31日 14時24分 UPDATE

Mobile&Movie 第329回:イーグル・アイ「30秒後に、FBIが来るから逃げなさい」

今回ご紹介する作品は、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めた『イーグル・アイ』。見知らぬ人からの着信、脅迫、そしてついにはFBIに追われるはめになる主人公の運命は……。ケータイがストーリーの重要な鍵を握ります。【ネタバレ注意】

[本田亜友子,ITmedia]
作品名イーグル・アイ(EAGLE EYE)
監督D.J.カルーソ
制作年・製作国2008年アメリカ作品


sa_eiga.jpg

 今回ご紹介する作品は、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めた『イーグル・アイ』。何者かから携帯電話に連絡が入り、有無を言わさず脅迫され、ついにはFBIにも追われる羽目になる主人公。MotorolaやLG電子をはじめ、数々の携帯電話が劇中に登場しますが、最も重要な鍵を握るのは、PalmのTreoです。以下、内容に触れますので、これから見る予定の方は注意して下さい。

 ジェリー(シャイア・ラブーフ)は、コピーショップで働く平凡な青年。大学を中退して海外を旅してみたものの、やりたいことが見つからず、今の唯一の楽しみは職場の仲間とするポーカーくらいでした。

 そんな退屈な日々を送っていたある日、母から双子の兄イーサンが亡くなったと連絡が入ります。イーサンは、勉強もスポーツもジェリーよりできる優等生。国防省で幹部候補生として働いていたのですが、不慮の事故に遭ってしまったのです。兄の葬式ため、ジェリーは実家に久しぶりに帰ります。

 イーサンといつも比較され、コンプレックスを抱いていたジェリーでしたが、兄を思う気持ちは昔と変わらぬまま。しかし父は、落ち込むジェリーに追い討ちをかけるように、兄の代わりになってちゃんと働けと叱責。ジェリーは苛立ち、逃げるように自宅のアパートに帰ります。

 すると狭いジェリーの部屋いっぱいに、宅配便で届いたダンボールの山ができていました。その中身は拳銃や爆薬で、到底自分宛てとは思えず、とまどうジェリー。すると、ジェリーの携帯電話に着信が。

 「30秒後に、FBIが来るから逃げなさい」

 こんな女の声に、ジェリーはさらに困惑しますが、その女の言う通り、30秒後にFBIがやって来て逮捕されてしまいます。FBIの捜査官モーガン(ビリー・ボブ・ソーントン)はテロリストと疑い、厳しく尋問してきますが、ジェリーは何かの間違いだと否定するのがせいいいっぱい。押し問答の末、やっと弁護士に電話することを許されたジェリーが電話をかけると、またしてもあの女の声が……。

 「私の言う通りにしなさい。さもないと死ぬことになる」

 ジェリーは女の指示にしたがって逃走を謀ります。携帯電話で指図する女は、ジェリーの姿をどこかで監視しているように正確に状況を把握。逃れられないと悟ったジェリーは、女の命令にしぶしぶ従うことにします。

 ジェリーは、執拗に追うモーガンに阻まれながら、「車に乗れ」「鞄を奪え」と次々に与えられる司令をこなしていきます。やがて、レイチェル(ミシェル・モナハン)という女性に出会い、行動を共にすることになります。

 携帯電話の女が企んでいる計画とは何なのか? そしてその女の正体は? 謎を解く鍵は、イーサンが使っていた携帯Palm treoの動画に残されていたのでした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう