ニュース
» 2008年11月12日 15時39分 公開

シャープ、Advanced/W-ZERO3[es]のバージョンアップソフトの配布を一時停止

シャープは、11月7日に開始したウィルコムの「Advanced/W-ZERO3[es]」向け更新ソフトの配布を一時停止した。

[田中聡,ITmedia]
photo ウィルコムの「Advanced/W-ZERO3[es]」

 シャープは11月11日、ウィルコムのスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)」向けに11月7日に公開したバージョンアップソフトウェアのダウンロードを一時停止した。

 Advanced/W-ZERO3[es]を「2.02a」にバージョンアップし、PCなどで使用しているメールアカウントをW-ZERO3メールに設定してEメールを受信した場合、W-ZERO3メールの動作が不安定になる場合があるため。

 ウィルコムとシャープは、バージョンアップソフトウェアを適用したユーザーに、PCなどで使用しているEメールの受信は控えるよう呼びかけている。ウィルコムのメールアドレス(xxx.pdx.ne.jp)によるEメールは問題なく送受信できる。

 また両社は、修正ソフトウェアの準備が整い次第、近日中に公開するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう