ニュース
» 2008年11月21日 07時00分 UPDATE

渋谷駅周辺でエリア限定ワンセグ――1年間の実証実験開始

ネクストとエリアポータルが、1年にわたるエリア限定ワンセグの実証実験を渋谷駅周辺で実施。タウンメディアとしての有用性を検証するとともに、事業モデルの構築を目指す。

[ITmedia]

 ネクストとエリアポータルは11月21日、渋谷駅周辺で1年にわたるエリア限定ワンセグの実証実験を行うと発表した。期間は11月20日から2009年10月31日までを予定しており、チャンネルはUHF 34チャンネルを利用。12月中旬にも番組の配信を開始する。

 この実証実験は、エリア限定ワンセグのタウンメディアとしての可能性を検証することを目的に実施するもので、実験にあたっては、ネクストが総務省関東総合通信局から実験試験局免許を取得。渋谷区神泉の渋谷ファーストプレイスにアンテナを設置し、道玄坂の上あたりから渋谷駅周辺までの幅広いエリア向けに、渋谷限定のオリジナルワンセグ番組を放映する。

 配信するコンテンツは映画・音楽などのエンタテインメント情報、渋谷エリアのタウン情報、大型ビジョンとの連動情報、インターネットメディアとの連動情報など。実験ではエリアポータルがシステム構築、ネクストがマーケティング分野のプランニングを担当する。実験には慶應義塾大学武山研究室、YRP研究開発推進協会狭域デジタル新型コミュニティ放送準備委員会も協力する。

 両社は1年間の実証実験を通じて、都市空間における電波伝搬特性を調査し、有効な回線設計の確立を目指すとともに、エリア限定ワンセグを利用した事業モデルの検討を進める。

 エリア限定ワンセグについては、イベント会場などでの有効利用や、データ放送との連係による新たなビジネス展開が期待できることから、ドコモやKDDIといった通信キャリアも実証実験を行っている。エリアポータルは2年前からエリア限定ワンセグの実証実験を展開しており、2008年のフォーミュラ・ニッポンやJapan Fashion Week in Tokyo 2008などのイベントに協力した実績がある。

項目 概要
実験実施地区 渋谷駅前周辺地区
アンテナ設置位置 渋谷区神泉 渋谷ファーストプレイス
使用チャンネル UHF 34ch
期間 2008年11月20日から2009年10月31日
出力 100ミリワット
コンテンツ配信開始予定日 12月中旬
システム構成 地上デジタル放送の技術使用に準拠した出力部で構成


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.