速報
» 2008年12月30日 12時36分 UPDATE

お得なアバター用アイテムが――「iアバター」に福袋コーナーを開設

[ITmedia]

 ディーツー コミュニケーションズは12月26日、NTTドコモ向けアバターサービス「iアバター」で、新たなコンテンツ「福袋」の提供を開始した。

 福袋は、アバターに使用できるアイテムが3〜4種類詰め合わせになったコンテンツ。店頭で販売されているリアルの福袋と同様、ユーザーは購入後に福袋の中身を確認できる。福袋には、単品よりも福袋として購入するほうがお得になるアイテムが入っている。今回配信する福袋には、500ポイントで購入できる松、300ポイントの竹、150ポイントの梅の3コースがある。

 各福袋は1回のみ購入でき、中のアイテムはクローゼットに保存可能。iアバターのアイテム販売で提携しているパートナー企業から提供される、ブランドやキャラクターをモチーフとしたアイテムの福袋の提供も予定している。

photo 福袋に入っているアイテムのイメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう