速報
» 2009年02月09日 15時14分 UPDATE

どうなる、2009年の移動体通信市場――ROA Groupが調査リポート発売

[ITmedia]

 ROA Groupは2月6日、調査・分析リポート「2009年日本移動体通信市場の予測 〜10大トピック分析を中心に〜」の販売を開始した。

 同リポートはROA Groupが2006年以来、毎年初めに発行しているシリーズの第4弾。2009年度の日本の移動体通信市場について10のトピックを挙げ、その分析から今後の動向を予測している。ROA Groupは2009年の変化の方向性について「多様化する市場セグメント」「オープン化」「新たな市場の創出」という3つのキーワードを挙げており、「進化するモバイルUI」「より多様化・細分化された端末ラインアップ」「モバイルVoIP市場出現の可能性」「モバイル広告の成長」といったトピックで分析を行っている。

 同リポートの価格は、PDF版、印刷版がそれぞれ9万9750円、PDF版と印刷版のセットが10万2900円。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.