ニュース
» 2013年05月08日 14時31分 UPDATE

ドコモ、GALAXY NEXUS SC-04DのAndroid 4.2アップデートを5月9日から

NTTドコモは、GALAXY NEXUS SC-04DのOSをAndroid 4.2にするアップデートを5月9日から開始する。アップデートファイルは数日にわけて配信する予定だ。

[長浜和也,ITmedia]

 NTTドコモは、GALAXY NEXUS SC-04DのOSを、Android 4.2にバージョンアップするアップデートファイルの配布を5月9日から開始する。更新期間は2016年5月31日まで。なお、アップデートファイルは数日に分けて配信する予定だ。

 アップデートは端末本体で実行可能で、FOMA、もしくは、無線LAN接続状態で行う。更新時間は約10分の見込みだ。アップデートファイルは、Googleのサーバから自動でダウンロードして、ダウンロードが終わるとインストールの実施を促すポップアップを表示する。アップデートを実行すると、ビルド番号は「JDQ39.SC04DOMMD4」に変更する。ビルド番号の確認は、「アプリケーション一覧の設定」>「端末情報」>「ビルド番号」で可能だ。

 OSをアップデートすることで、以下のようなAndroid 4.2で追加した機能を利用できるようになる。

  • ロックスクリーンにウィジェットを貼り付けられる
  • 360度のパノラマ撮影ができる「Photo Sphere」
  • スクリーンセーバーの「DayDream」
  • 通知バーから画面の明るさやWi-Fi、Bluetoothなどの設定ができる「Quick Setting」


 なお、Android 4.2のアップデートに伴い、端末に導入しているspモードメールなど一部のアプリケーションで、アップデートが必要になる。アプリのアップデートは「Playストア」、または、「設定」>「ドコモサービス」>「アプリケーション管理」>「アップデート一覧」>「まとめてアップデート」または、「個別アップデート」で実施できる。

kn_galnex01.jpg Android 4.2へのアップデートを開始する「GALAXY NEXUS SC-04D」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.