ニュース
» 2014年08月28日 21時00分 UPDATE

「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 2014」エントリー期間を9月19日まで延長

飯塚市は、募集テーマの発表が8月になったものもあったため、エントリーシートの受け付け期間を9月19日まで延長する。

[園部修,ITmedia]
e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 2014 e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 2014

 福岡県飯塚市が、主催するスマートフォン向けアプリの企画・開発コンテスト「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 2014」のエントリー受け付け期間を9月19日まで延長すると発表した。当初は9月1日で締め切る予定だったが、出題テーマの発表が8月に行われたものもあったため、募集期間を長めに取ることにした。なお、エントリー後の企画書提出期限は当初のまま9月30日とする。

 e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 2014は、協賛企業が出題するテーマに合わせてスマートフォンやタブレット向けのアプリを開発し、そのアイデアやデザイン、技術力などを競うコンテスト。応募は誰でも可能で、エントリーシートを提出し、1次審査を通過した作品が、11月22日に九州工業大学の飯塚キャンパスで開催される最終審査・表彰式で、審査員の前でプレゼンテーションとデモを行える。

 グランプリ賞金は30万円。また飯塚市長賞1点と協賛企業賞各1点にも、副賞付きの表彰がある。

 協賛企業に作品募集テーマは以下の通り。

企業賞 出題テーマ 副賞
九州インターメディア研究所/デジタルハリウッド福岡校 ・子どもが写真撮影・加工を楽しめるアプリ デジタルハリウッド福岡校「グラフィック&Web デザイン講座(6カ月学び放題)」29万7000 円相当
・子どもがお絵描きを楽しめるアプリ
シャープ 「SHARP Cloud Labs で一緒に開発してみたいアプリ」 シャープを訪問し、エンジニアとディスカッション+シャープ製商品プレゼント
「家族がより身近に、ココロ感じるアプリ」
「ロボット家電 COCOROBO と連携したアプリ」
トヨタ自動車九州 「ドライブを楽しくするアプリ」 Lexus グッズ 1点、Lexus 工場見学、テストコース走行の同乗体験
ドルフィン・ブラウザ 「HTML5/CSS3/JavaScript を活用したウェブサービス・ウェブアプリ」 ※ドルフィン・ブラウザの特徴のひとつは、速いレンダリングエンジンによる高いパフォーマンスです。サクサクブラウザ上でウェブサービスが動きます。その特徴を生かした、ブラウザ上で動作する、面白い、毎日使いたくなるようなサービスやコンテンツ ビットキャッシュポイント 10 万円分
西日本鉄道 「バスに楽しく乗れるアプリ」 オープントップバス乗車無料ペア券、米(全国グルメ紀行)1年分相当(予定)
ハウインターナショナル 「たいくつな講義をマジメに楽しくするアプリ」 スマホ連動デジタルスチルカメラ「サイバーショット DSC-QX100」
BIJIN&Co. 「全国の地元 BIJIN が活躍のチャンスを得ることができるアプリ」 旅行券3万円分
LINE Fukuoka 「友人とのコミュニケーションを促進するアプリ」 MacBook Air 1台+LINE Fukuoka でのインターン(開発者)
主催者 「多くの人に喜んで使ってもらえるアプリ」 タブレット端末(7〜8インチディスプレイクラスを予定)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.