コラム
» 2017年02月17日 06時00分 UPDATE

スマホやPCで「OSをアップデートしない人たち」が考えていること

[増村みかみ,ITmedia]

 普段スマートフォンやPCを使っていると、ソフトウェアやOSを「アップデート」する機会があります。アップデートすることで、機能を拡張したり、操作性を改善したり、安全性を向上させたりできますが、いろいろな理由からアップデートをしない人たちもいます。

win10 2016年は強制的に実施されるWindows 10の無料アップグレードが話題となった

 「アップデート自体がよく分からない」という人から、「確固たる理由でアップデートしたくない」という人まで、それぞれの思いを語ってもらいました。

「何かよく分からない」「必要性を感じない」

 アップデートをしない人たちで意外と多いのが、「そもそもアップデートする理由が分からない」「今のままで十分使えるので、必要性を感じない」という意見。何か不具合が起きるかもしれないというリスクを抱えてまで、今の環境を変えたくないという考えです。

アップデート スマホのワイヤレスアップデート情報

 あまりスマホやPCに明るくない50代女性は、「アップデートすると、何かが壊れたり使えなくなったりしそうで怖い。アップデートを促す通知が来たら、とりあえず全部閉じる」と回答。「何ができるようになって、何ができないようになるのかを分かりやすくしてほしい」と語っていました。

「UIが変わるのが嫌」「Windows10から7に戻した」

 明確な理由があってアップデートをしない人たちもいます。20代男性は「UIが変わるのが嫌だ」という理由で、iPhone 5をiOS 6のまましばらく使っていました。「セキュリティーのリスクは分かるのですが、それよりもUIが変わって使いにくくなることの方がデメリットに感じましたね」と答えています。

 また、「アップデートに時間がかかるのがもったいない」という20代女性は、「操作に全然慣れなかったので」という理由から、Windows 10を7にダウングレードさせた経験があります。

iOS iPhoneは定期的にiOSアップデートを行う

 明確な理由があってアップデートをしない人たちは、「UIが変わる」「もともと使えてきた機能が使えなくなる」など、利便性が下がることを懸念しているようです。

「初期の不具合を確認してからアップデートしたい」

 一方で、「仕事柄、すぐにアップデートせざるを得ない」という人もいました。しかし、すぐにアップデートすると不具合のリスクも伴うので、「初期の不具合の報告を確認してからアップデートしたい」という本音もポロリ。

 アップデート頻度がハイペースだったり、強制的なアップデートだったりする割には不具合が結構あることが気になっているようです。特に、「Windows 10の中での定期アップデートのタイミングは任意で選びたい」という要望を語っていました。

 その他、アップデートする派には、「スマホのOSやPCのアプリはトラブルを避ける意味で数日は様子見するけど、スマホアプリはすぐにする。ただ、出がけにいきなりインストールが始まると困ることもありますね」という声がありました。

 それぞれがリスクとリターンをてんびんにかけてアップデートの判断を行っていますが、スマホやPCについて詳しくない人たちからすると、「アップデートはえたいの知れないもの」という認識なのかもしれません。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.