連載
» 2018年04月04日 06時00分 公開

美咲が教える スマホ時代の歩き方:フォロワーだけが知る、Instagram「ストーリー」の24時間で起きていること (1/2)

イマドキ女子の「美咲」が上司の課長に分かりやすく解説する連載。前回はInstagramの実態をお伝えしましたが、このInstagramの「ストーリー」で、ちょっと過激なことが起きているようです。

[らいら,ITmedia]

 スマートフォンで流行しているサービスや使い方を、イマドキ女子の「美咲」が上司の課長に分かりやすく解説する連載「美咲が教える スマホ時代の歩き方」。前回はInstagramの実態をお伝えしましたが、このInstagramの「ストーリー」で、ちょっと過激なことが起きているようです。

登場人物紹介

美咲 美咲
1990年生まれのアラサーOL。トレンド好きでミーハーなイマドキ女子。好きなものは新商品と話題のスポット、オシャレなもの
課長 課長
美咲が勤める会社の直属の上司。はやり物には疎いが、高校生の娘と話をしたいがために、美咲から情報を仕入れている


課長 いやあ、桜の季節はいいなあ。こうやって会社の大切な部下たちとお花見も楽しめるし! ねえ、美咲チャン?

美咲 わあ、桜キレーイ! ストーリーに載せなきゃ。ちょっと桜撮りたいからそこどいてくれません? あ、後輩くん、食事足りなそうだからUberEatsで適当に頼んでほしい! センスよくておいしいやつね!

課長 思い出に残すなら僕たちも入った方がいいんじゃない? せっかくなら集合写真撮ろうよ!

美咲 何言ってるんですか。お花見相手が坂口健太郎なら一緒に映りますけど、今日はメンツ的に桜メインだから課長は映らないで! 察して!

課長 僕はダサいから載せたくないのね、はいはい。でも前回「ストーリー」について教えてもらって、僕もいろんな人をフォローしてみたよ。自分が撮るのも楽しいけど、人のストーリーを見るのも面白いね。

Instagram 今日は会社のチームメンバーで、毎年恒例のお花見にやってきました

美咲 わわ、タイムラインもストーリーも桜の写真だらけだ。お花見がインスタで完結しそう。えっ、昨日佐々木希と大政絢が目黒川に来てたんだ!

課長 話聞いてる? 前回は「ストーリー」の基本的なところが分かったから、今回はもうちょっと突っ込んだ話を教えてほしいな。みんなどんなことを投稿しているのかとか、具体的な内容をさ。

美咲 あー、確かに24時間で消えちゃうから、ストーリーで何やっているかって表には見えづらいですよね。人によって使い方は全く違うから、あくまで私と私の周囲の話でいいなら。

課長 ありがとう! 僕もアプリと桜を見ながら話を聞くよ。

定番のストーリー、人気のストーリー

美咲 私自身は一番ベーシックな使い方だと思います。料理とかお出かけ先の景色とか、日常の写真や動画を載せる感じ。旅行のような非日常だったら、ストーリーのあとタイムラインに載せることもあるかな。

Instagram よくあるストーリーの投稿

課長 なるほど、確かによく見る。コメントの中にリンクみたいなものを入れている人もいるよね。

美咲 編集時にタグ付けしたり、位置情報を入れたりすることは多いです。インスタしている相手といたら、アカウントもひも付けますし。そうすると、ストーリー上でタップすることで相手のアカウントに飛べるんですよ。この辺はタイムラインと同じように使っていますね。

課長 むむむ、僕も桜の動画をストーリーに投稿したいんだけど、タグの配置が難しいな。ここでもセンスが求められているみたいでもどかしい。

美咲 タグくらい適当でいいんじゃないですか、どうせ24時間で消えるし。感覚ですよ感覚。

課長 その感覚が難しくてだな……。君の最新のストーリーには文章も入っているね。そうか、タイムラインとは違ってストーリーにはキャプションがないから、写真と一緒に文章をつけることでキャプション代わりにしているのかな。

美咲 お、インスタのこと詳しくなってきているじゃないですか。そうです、タグだけじゃなくて文章やスタンプを重ねることもよくあります。でも、ただ重ねるとごちゃつくから、背景となる写真を生かした配置にすることが多いかな。

Instagram キャプション的文章を付けたストーリーの例

課長 なるほどなぁ。24時間で消えるから適当とか言いつつ、しっかり考えて投稿しているじゃないか。こういうアイデアってどこから湧いてくるものなの?

美咲 自分で思いつくときもあるし、フォローする芸能人とか、インスタグラマーとか、センスのいい友達とかの投稿も参考します。上手な人のマネすること大事! それとは別に、最近はストーリーをこだわって作る人もいるから、そういう人たちの投稿は単純に見て楽しんでます。

課長 ストーリーのコンテンツ化って話は前回もあったね。例えば誰がいるの?

美咲 仲里依紗ちゃん(@riisa1018naka)と中尾明慶(@akiyoshi0630nakao)夫妻のストーリーは面白くて人気ですよ。笑っちゃう系は、ヘアメークアップアーティストのJunJun(@junjun393)とか。疲れたときに見ると元気が出るんですよねぇ。

InstagramInstagram 仲里依紗さん(左)とJunJunさん(右)のストーリーより

課長 へえ、知らなかった。こういうのってネットニュースにして教えてくれたらいいのにね。芸能人のタイムラインの写真はよくニュースになっているし。

美咲 さすがに記者もずっとインスタに貼り付けないだろうし、ニュースにしたところで24時間たつと消えちゃっているだろうから、難しいんじゃないですか。そういう特性があるから、ストーリーって実はまあまあディープな世界もあるんです。

課長 えっ、どういうこと?

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう