ニュース
» 2009年08月28日 07時31分 UPDATE

8月の売上高は推定約2億ドル:iPhoneユーザーがApp Storeでダウンロードするアプリは月平均7.6本――AdMob調査

AppleのApp Storeの市場規模は、Andorid Marketの約40倍であることが明らかになった。

[ITmedia]

 携帯向け広告配信企業の米AdMobは8月27日、iPhone OS向けおよびAndorid携帯向けのアプリケーションストアに関する調査結果を発表した。同調査によると、8月のApp Storeの売り上げは1億9800万ドル、Android Marketの売り上げは500万ドルに上るという。

 AdMobは7000以上の携帯向けWebサイト、3000以上のiPhoneおよびAndroid向けアプリケーションに広告を配信している。同社は毎月、この広告ネットワークのデータに基づいた調査結果を発表している。今回の調査では、Android携帯ユーザー390人、iPhoneユーザー380人、iPod touchユーザー347人を対象としたアンケートの結果を分析した。

 1か月にダウンロードする無料アプリ数は平均で、Androidは8.1本、iPhoneは7.6本、iPod touchは16.4本だった。有料アプリ数はAndroidは1.0本、iPhoneは2.6本、iPod touchは2.0本。アプリストアから有料アプリをダウンロードしたことのあるユーザーの割合は、Androidは19%、iPhoneは50%、iPod touchは40%と、App Storeユーザーの方が2倍近く多かった。有料アプリを1本以上購入したユーザーの月平均の支払い金額は、Androidが8.63ドル、iPhoneが9.49ドル、iPod touchが9.79ドルだった。

 有料アプリ購買者の割合、平均支払い額、各デバイスの推定ユーザー数から算出した8月の有料アプリ売上高は、Androidが500万ドル、iPhoneが1億2500万ドル、iPod touchが7300万ドルとなった。

admob 8月のAndroid MarketおよびApp Storeの推定売上高(資料:AdMob)

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -