ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年08月28日 09時19分 UPDATE

iPhoneでBingを使える:Microsoft、iPhoneとMac向けBing用SDKを発表

MicrosoftがオープンソースコミュニティーでiPhoneとMacのアプリでBingを使えるようにするためのソフトウェア開発キットの提供を開始した。

[ITmedia]

 Microsoftは8月28日、同社の検索エンジン「Bing」の検索結果をAppleのiPhoneおよびMac向けアプリケーションに統合するためのSDK(ソフトウェア開発キット)、「Bing SDK for iPhone and Mac」を発表した。Microsoftが支援するオープンソースの開発者向けコミュニティーCodePlexのサイトからダウンロードできる。

 このSDKにより、CocoaあるいはCocoa Touchアプリエーションに従来より簡単にBingを組み込むことができるようになる。これまではBing APIを使うために、XMLやJSONをマニュアルで解析する必要があった。また、Web、画像、ビデオ、ニュースだけでなくアドレスブックの検索も可能。

 ダウンロードページには、SDK本体のほか、スタートガイドやサンプルアプリケーションが用意されている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.