ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年11月17日 12時44分 UPDATE

Microsoftの元事業開発幹部がGoogle入り

Microsoftで開発者に対するエバンジェリスト的な役割を果たしてきたドン・ドッジ氏が、Googleのエンタープライズ市場向け製品チームに参加する。

[ITmedia]
dodge ドン・ドッジ氏

 米Microsoftが11月4日の大規模レイオフの際に解雇した事業開発ディレクターのドン・ドッジ氏が、Googleに入社する。ドッジ氏が16日、自身のブログで明らかにした。

 同氏はMicrosoftで4年以上、Microsoftの技術を利用する開発者や新興企業の窓口的な役割を果たしてきたが、4日のレイオフの際に解雇された。レイオフ発表の90分後にはGoogleから接触があり、Microsoftの時間のかかる秘密主義的、官僚的な態勢との違いに感銘を受けたとしている。

 Googleでは、エンタープライズ市場向け製品を構築するチームに所属し、同社の技術やプラットフォームで製品を作る開発者や新興企業を助けることになるという。同氏はブログでMicrosoftに感謝を表しつつも、Outlookに対するGmailOffice 2007に対するGoogle DocsWindows Mobile 6.5に対するAndroid、Internet Explorer(IE)に対するGoogle Chromeの長所についてコメントしている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.