ニュース
» 2010年01月22日 11時42分 UPDATE

せかにゅ:Appleタブレットはどんなデバイス? うわさを総まとめ

間もなく発表とうわさされるAppleのタブレットマシンは「iSlate」か「iPad」か? 発売時期は? サイズは? うわさや予測をまとめてみた。

[ITmedia]

Appleタブレットのうわさ・憶測まとめ

  • 発表:1月27日のAppleのイベントで披露される

  • 名称:「iSlate」と言われているが、「iPad」有力説も。iPadの方が後に商標登録しており、世界中で登録しているためという(MacRumors

  • 発売時期:3月か4月に出荷されると予想されているが、バッテリー駆動時間と耐久性に関する問題で出荷が6月に遅れるといううわさもある(AppleInsider

  • 価格:600〜1000ドル

  • サイズ:Wall Street Journalの報道では10〜11インチ。ほかに、最初のバージョンは7インチの有機ELディスプレイを搭載し、その後10インチモデルも登場するといううわさも(PCWorld

  • CPU:P.A.SemiのARMベースプロセッサ(TheStreet

  • ハード:アルミニウム筐体

  • OS:iPhone OS 4.0搭載の可能性(PCWorld)。同バージョンはOS全体でマルチタッチジェスチャーが使え、マルチタスクが可能と言われる(InformationWeek

  • 入力:高度なマルチタッチ技術ペン入力

  • ワイヤレス接続:Wi-Fi搭載。携帯電話ネットワークにも接続でき、Appleはキャリアとの提携を模索しているという(Guardian

  • コンテンツ:書籍、新聞からテレビ番組、ゲームまで。AppleはNew York TimesやHarperCollinsなどの新聞社・出版社とタブレットへの電子コンテンツ配信で交渉しており、ABCの親会社Disney、CBSなどの放送局とも月額制のテレビコンテンツサービスについて話し合っている。Electronic Artsともゲーム機能で協力している(Wall Street Journal

  • 情報筋曰く「UIに新たなセクシーさがある」「iPhoneを大きくしたものだが、ただの大きなiPhoneではない」(Silicon Alley Insider

  • 情報筋曰く「スティーブ(・ジョブズ氏)はタブレットに大満足」「驚くような操作方法」(New York Times

「米国PCメーカーは20年以内に絶滅」とAcer創設者

 Acerの創設者スタン・シー氏が「米国のコンピュータブランドは20年以内に絶滅するかもしれない」と台湾のメディアに語った。低価格PCのトレンドは今後も長く続くだろうが、米国のPCメーカーはそのような製品をどうやって市場に出せばいいのか知らない、と同氏は述べ、米国のPCメーカーは同国のテレビメーカーと同じような道をたどるとしている。Acerは低価格ノートPCで勢力を伸ばしており、Dellを抜いてPC出荷台数世界第2位となっている。

Acer founder says US PCs will go in 20 years(The Inquirer)

New York Times、有料化してもソーシャルメディアは締め出さず

 New York Times(NYT)は2011年からオンラインニュースを有料化する計画だが、それによってソーシャルメディアからのトラフィックを締め出すことはしないという。同社の計画では、一定本数の記事を無料で閲覧可能にし、それを超えた分には課金することになっている。ただし、ユーザーがほかのサイトからのリンクを通じてNYTの記事にアクセスした場合、有料会員でなくても記事は閲覧可能で、無料閲覧分にはカウントしない。FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアからNYTの記事にリンクしても、「有料の壁」には阻まれないことになる。

Could New York Times' Paywall Kill Its Social Media Traffic? Not According to Executives(Silicon Alley Insider)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -