ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「マルチタスク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マルチタスク」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

“PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る:
VL-Bus登場前夜 GUIの要求と高精細ビデオカードの台頭
PC互換機の歴史、今回は、なぜ高速バスが必要になったのかという話。(2021/3/29)

「AQUOS sense5G」の機能を隅々まで使ってみた sense4と比べてどう?
幅広いユーザー層に人気のAQUOS senseシリーズ初の5G対応モデル「AQUOS sense5G」が発売された。5Gスマホにしては安い価格のAQUOS sense5Gは5Gスマホらしい新しい体験ができる端末なのか? 従来モデルからアップデートした機能を中心に使ってみた。(2021/3/16)

リアルタイムOS列伝(8):
日本で話題にならない中国発のRTOS「RT-Thread」がじわじわと勢力拡大中
IoT(モノのインターネット)市場が拡大する中で、エッジ側の機器制御で重要な役割を果たすことが期待されているリアルタイムOS(RTOS)について解説する本連載。第8回は、日本以外でじわじわと人気が出始めているRTOS「RT-Thread」を取り上げる。(2021/3/4)

PR:会社から「テレワーク支援金」が出たら何を買うべき? その道のプロに聞いてみたところ……
先日、PC USER編集部に「5万円のテレワーク支援金をどう生かすべき?」という問い合わせが寄せられた。悩んだ編集部員Iは、その道の専門家であるライターAさんの門をたたいた。そこで得られたアドバイスとは……?(2021/3/1)

Go AbekawaのGo Global!〜Mileidy Giraldo編(後):
たとえハンディがあったとしても、私の仕事が私を作る
三重苦を背負ってキャリアを歩んできたというジラルド博士。見た目や母国語が違い、偏見に満ちた目で見られがちだった彼女が「その認識は間違っている」と証明するために行ってきたこととは――。(2021/2/25)

中小企業への調査:
ジョブ型雇用を導入していない理由 2位は「業務の属人化」、1位は?
あしたのチームが、中小企業の経営者を対象に「ジョブ型雇用を導入していない理由」を調査。2位は「業務が属人化しており、ジョブ型への移行が困難だから」。では1位は……?(2021/2/18)

PR:映像スタジオの悩みも解決! QNAPのソリューションで大容量データの共有も快適に!
動画コンテンツはリッチ化が進んでいる。コンテンツと同様に制作環境もリッチになる訳だが、そうなると、スタッフ間のデータのやりとりが作業上のボトルネックとなりうる。データのやりとりに悩んでいるのなら、QNAPの映像スタジオ向けのソリューションをぜひチェックしてみてほしい。(2021/1/19)

MediaTek、5G対応の最上位プロセッサ「Dimensity 1200/1100 5G」発表
MediaTekは、1月20日に5Gスマートフォン向けの最上位プロセッサ「Dimensity 1200」と「Dimensity 1100 5G」を発表した。本年第1四半期末と第2四半期はじめに市場に提供される見込み。(2021/1/21)

折り畳みディスプレイは弱点克服 次は「三つ折り」「ローラブル」?──モバイル端末の2021年を占う
2020年には初期のフォルダブルディスプレイの技術の弱点を補いつつ、さまざまな画面サイズや利用スタイルを採用したモバイル機器が登場した。「フォルダブル」の2020年を振り返りながら、モバイル端末を変えうる次の技術を占う。(2021/1/12)

Acer、初のRyzen Mobile搭載Chromebook「Spin 514」を3月発売へ 480ドルから
Acerが、AMDの新プロセッサ「Ryzen 3000 C-Series Mobile Processor」搭載のChromebook「Spin 514」を発表した。米国では2月に発売の予定価格は479.99ドル(約5万円)から。(2021/1/8)

FOX、マルチタスク対応のAndroid搭載E-ink電子リーダー「BOOX Note Air」発売
FOXは、Android 10.0を搭載したE-ink電子リーダー「BOOX Note Air」を発売。Google Playからダウンロードした複数のアプリでマルチタスクが実行できる。(2020/12/17)

離職は「最大のロス」:
星野リゾート星野佳路代表が“倒産確率”を公表した理由 「組織を強くするマネジメント」とは?
星野リゾートの星野佳路代表は、5月より予約や財務の状況など、幾つかの変数をもとに計算した「倒産確率」を社員向けに発表している。コロナ禍という危機の中では、経営の内容を正直に伝えることが大切で、社員一人一人が経営の動きを知ることが「会社を強くする」という星野代表の考えから取った施策だという。狙いを聞いた。(2020/11/12)

KDDIがスマートグラス「NrealLight」を一般販売、税込み約7万円 5Gスマホと連携
KDDIが、メガネ型のXRスマートグラス「NrealLight」の一般販売を12月1日に開始する。5Gスマートフォンと連動してネットワークに接続。通常のメガネのように現実世界を表示しながら、その一部にシースルーの画面を表示してスマートフォンのコンテンツなどを利用できる。(2020/11/10)

3Dアークデザインを採用した「LG VELVET」がドコモから 2画面化も可能
NTTドコモが、LGエレクトロニクス製のスマートフォン「LG VELVET L-52A」を12月以降に発売する。背面がなだらかかなカーブを描く3Dアークデザインを採用。LGデュアルスクリーンを装着すれば、2画面スマートフォンとして活用できる。(2020/11/5)

「iPhone 12/12 Pro」先行レビュー カメラからMagSafe、5Gまでを速攻試した
10月23日に発売される「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」を発売に先立ち試用することができた。デザインが一新し、特にiPhone 12の進化が大きいと感じた。カメラやMagSafe、5Gについても短い時間ではあるが試してみた。(2020/10/20)

ついに:
週休3〜4日の大企業が出てきた! ホワイトカラーはどうなる?
みずほフィナンシャルグループが、希望者に対して週休3日や4日の働き方を12月から導入するという。とうとう、自分の食いぶちは自分でなんとかしてくれとの引導なのだろうか。(2020/10/19)

スマホと連携するケースも?:
リモートワークでPC市場に変化の兆し
PCのメモリ需要は、再び拡大しているのだろうか。5G(第5世代移動通信)対応スマートフォンは、リモートワーカーにとって頼りになるデバイスになるのだろうか。(2020/10/2)

Ignite 2020:
Microsoft、RPA機能でWindowsアプリ操作を自動化する「Power Automate Desktop」パブリックプレビュー開始 日本語版も
米Microsoftが「Ignite 2020」で、「Power Automate Desktop」のパブリックプレビューを開始すると発表。2019年に発表したソフトウェア「Power Automate」のRPA機能をさらに強化したもの。日本語版も提供する。(2020/9/23)

AI・機械学習の独学リソース:
機械学習/ディープラーニングが無料で学べる、米国有名大学の「オンライン講座/講義動画」
アメリカのスタンフォード大学/MIT/ハーバード大学/コロンビア大学/ニューヨーク大学といった有名大学の一部では機械学習や深層学習のオンライン講座/講義動画を無料で配信している。その概要と特長をまとめる。(2020/8/25)

コンピュータによる写真撮影やARエフェクト、ユーザビリティ向上などに利用可能:
Google、虹彩追跡のための機械学習モデル「MediaPipe Iris」を公開
Googleは、虹彩の追跡によって目の位置の推定を正確に行うための機械学習モデル「MediaPipe Iris」を公開した。(2020/8/17)

「妻が一人で遊んでいる」→ 足でタップ、右手でトイピアノ、左手でアップライトピアノを演奏する驚きのパフォーマンス
いろんな要素が詰まったエンタメ動画。(2020/8/16)

Tech TIPS:
「画面が狭い!」と絶望する前に Windows 10 仮想デスクトップ活用法
ノートPCなどでは、画面が狭く、複数のウィンドウを開くと、ウィンドウが重なってしまい作業効率が悪くなってしまう。このような場合、Windows 10の「仮想デスクトップ」機能を使って、作業内容ごとにデスクトップを分けると、画面を広く利用できる。そこで、本Tech TIPSでは「仮想デスクトップ」の使い方を紹介する。(2020/8/6)

Samsung、折りたたみ「Galaxy Z Flip」の5G版発表 「Snapdragon 865 Plus」搭載
Samsungが2月に発表した折りたたみ端末「Galaxy Z Flip」の5G対応版を8月に米国で発売する。オリジナルより70ドル高い1450ドルで、色はブロンズとグレイの2色。(2020/7/23)

PR:Office付きでも税込み10万円以下の高コスパモバイルPC「MousePro NB2」の魅力
テレワークになったけど、要となるPCが旧式でスムーズに業務をこなせないし、会社支給のPCもスペックが物足りない……。いざ自分で購入するとなると、少しでも安価で長く使える1台を選びたい。そのような人には、Office付きで税込み10万円を切るモデル「MousePro NB2」がお勧めだ。(2020/7/13)

組み込み開発ニュース:
視覚ベースアプリケーション向け、Intel認定ワークロード統合キットを発売
コンガテックは、Intel認定のワークロード統合キット「Intel IoT RFPキット」の提供を開始する。協調ロボット、FA制御、自律走行車などの視覚ベースの状況認識アプリケーションでの利用を見込む。(2020/7/9)

GmailがようやくiPadのSplit Viewに対応
iPad版Gmailが画面分割マルチタスク機能「Split View」に対応した。Gmailとカレンダーアプリを左右に並べて予定を確認したり、写真アプリから写真をドラッグ&ドロップで添付したりできる。(2020/7/7)

リアルタイムOS列伝(3):
豪華絢爛な採用実績を持つRTOSの老舗「VxWorks」の行く先
IoT(モノのインターネット)市場が拡大する中で、エッジ側の機器制御で重要な役割を果たすことが期待されているリアルタイムOS(RTOS)について解説する本連載。第3回は、現在流通しているRTOSの中で最も古くから使われている「VxWorks」を取り上げる。(2020/6/25)

マシーナリーともコラムSPECIAL:
PR:バーチャルYouTuber(サイボーグ)がまた「PCとの対談形式」でレビューをしたらなんかいい話になりました
あの伝説のレビュー記事が帰ってきた。(Sponsored by レノボ・ジャパン)(2020/6/26)

みんな、11インチiPad Proの256GB版を買うといい
さぁ、プロイラストレーターのrefeia先生がみんなの悩みにズバリ答えるよ! そう、買いたいけどなかなか踏ん切りが付かないiPad Proのお話です。(2020/6/19)

Twitter、音声ツイートのテストを開始 140秒単位の録音カードとして
Twitterが、録音した音声を投稿するテストを開始した。140秒単位の録音カードを投稿できる。140秒を超える場合は自動的にスレッドになり、1つの音声メッセージは最長25のスレッドになる。(2020/6/18)

「Android 11 β1」登場 コミュニケーション、コントロール、プライバシーに焦点
Googleが、「Android 11 β1」を公開した。まずはPixel 2以上のPixelシリーズにインストールできる。電源ボタン長押しで表示される「すぐに取り出したいものが入ったポケット」のような画面やコミュニケーションアプリの通知機能などを確認できる。(2020/6/11)

マルチタスク対応、Android 9.0搭載のE-ink電子リーダー「BOOX Note2」発売
FOXは、複数のアプリでマルチタスクを実行できるAndroid 9.0を搭載したE-ink電子リーダー「BOOX Note2」を発売。指紋認証機能やフロントライトを搭載している。価格は5万9800円(税別)。(2020/6/10)

毎日が“戦場のような忙しさ” パン屋で働いていたときの大変さを描いた漫画に反響あつまる
「おいしい」の裏の戦場。(2020/5/29)

今日のリサーチ:
スマートスピーカーの利便性 最も大きく期待を上回った機能は「外出先からの操作」――アマゾンジャパン調べ
日本全国の一般生活者(20〜60代の男女)約1000人とスマートスピーカーを利用する男女約500人を対象に実施した「スマートスピーカーおよび音声アシスタントに関する調査」の結果です。(2020/5/14)

LINE、ビデオ通話でスマホ画面シェア機能 グループ通話中にYouTube同時視聴も?【追記あり】
LINEのビデオ通話で、相手にスマートフォンの画面を共有できるようになった。(2020/5/3)

Q&Aで学ぶマイコン講座(54):
マルチコアマイコンとシングルコアマイコンの違い
マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。54回目は、中級者の方からよく質問される「マルチコアマイコンとシングルコアマイコンの違い」についてです。(2020/4/28)

リアルタイムOS列伝(1):
リアルタイムOSとは何か、ここ最近10年の動向を概説する
IoT(モノのインターネット)市場が拡大する中で、エッジ側の機器制御で重要な役割を果たすことが期待されているリアルタイムOS(RTOS)について解説する本連載。第1回は、リアルタイムOSのここ最近10年の動向について概説する。(2020/4/21)

今日書きたいことはこれくらい:
『火ノ丸相撲』における刃皇はなぜ少年漫画界でもまれに見る名ラスボスだったのか
「不倒城」しんざきさんによるコラム、第12回は『火ノ丸相撲』のラスボス「刃皇」について。(2020/6/28)

サクッと読める!テレワークしぐさ:
リモートワークの作業環境を“ちゃぶ台と座布団スタイル”から進化させた
リモートワークの作業環境を改善してみた。机、椅子、モニターを買うと世界が変わる。(2020/4/9)

開発現場を変えたくて悶々としているあなたに:
PR:急成長中SaaS企業の開発チームが取り組む「あえてスクラムと呼ばない」開発スタイルとは
うまくいっていないところを改善したい、自動化したい、モブプログラミングに取り組みたい……そんなさまざまな新しいチャレンジに取り組みたくても、目の前の仕事に追われてなかなか手が回らないという悩み、思い当たる人も多いだろう。そんな状況を打開していった、中小企業の業務を効率化するSaaSを提供し成長を続けているラクスの取り組みを聞いてみた。(2020/3/30)

「鬼滅の刃」ミリしらの占い師が、キャラクターの誕生日から性格や相性を見てみた【炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助編】
誕生日から、そのキャラのことはどれだけわかるのでしょうか?(2020/3/22)

IDC、Gartner、Forrester Researchの調査から
「Windows 7サポート終了」だけではない 2019年にPCが売れた“本当の理由”
2019年にPC市場が活況だった理由は、「Windows 7」のサポート終了による影響が大きいというのが専門家の見方だ。だが理由は本当にそれだけなのか。専門家に話を聞いた。(2020/3/3)

これは仕事で使える!:
USB Type-CとHDMIで仕事もゲームにも大活躍なACアダプター「GENKI Dock」を試す
クラウドファンディングサイトでプロジェクトが進行中の「GENKI Dock」は、USB Type-CやHDMIの各端子を備えた小型なACアダプターだ。試作機を入手できたので、いろいろと試してみた。(2020/2/28)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
6GHz帯を使う「Wi-Fi 6E」、今後どうなる?
エレクトロニクス/組み込み業界の動向をウオッチする連載。今回は、2020年1月の業界動向の振り返りとして、Wi-Fi 6EとMicrium μC/RTOSのOpen License化についてお届けする。(2020/2/19)

サムスン、新たな折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip」発表 タテ折り仕様で「ゲームボーイアドバンスSP」っぽい
前に出た「Galaxy Fold」は本のような横開きでしたが、今回は縦折りに。(2020/2/12)

ゲームよりもクリエイター向き? 夢が広がる「第3世代 Ryzen Threadripper」の実力
優れたパフォーマンスから2019年のベストセラーCPUとなった、AMDの第3世代Ryzen。それと同じZen2アーキテクチャで構築されたエンスージアスト向けCPUが、第3世代Ryzen Threadripperだ。その実力はいかほどのものか、試してみよう。(2020/2/7)

フリービットグループとキタムラ、「トーンモバイル」の店舗基盤を活用した実証実験
フリービットグループとキタムラは、スマートフォンサービス「トーンモバイル」の店舗基盤を活用した実証実験を開始。店舗システム、顧客サービスなどで技術を活用した連携を強化していく。(2020/1/31)

発見時に対処していれば……
Googleの対応の是非は? 4年前に発見されたAndroidの脆弱性で被害発生
Androidで深刻な脆弱性「StrandHogg」が発見された。実際に金銭的な被害も発生している。問題は、この脆弱性は4年前から知られていたことだ。4年前にGoogleが取った行動とは?(2020/1/24)

CES 2020:
「2画面PC」と「折りたたみPC」、買うならどっち? Dell新製品レポート
CES 2020に合わせて、Dellが複数のコンセプトPCを披露した。ノートPCの“新たな形”として、製品化するかどうかに注目だ。(2020/1/17)

ついに発表! 2019年を代表するスマートフォンは?
2018年12月から2019年12月中旬までに発売されたスマートフォンの中からベストな機種を選出する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2019」。審査員がノミネート候補に挙げた機種のうち、上位10機種をノミネート機種として選定し、この中から1機種を、2019年のベストスマホとして選びます。2019年の栄冠を手にしたモデルは?(2019/12/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。