ニュース
» 2010年02月12日 09時13分 UPDATE

iPadのコストはいくら? 調査会社が予想

調査会社の「仮想分解」調査によると、iPadの推定ハードウェアコストは、小売価格の半分を下回るという。

[ITmedia]

 Appleのタブレットマシン「iPad」の予想コストは、最も安価なモデルで約230ドル――米調査会社iSuppliが2月11日、「仮想分解」の結果を発表した。

ah_ipad4.jpg

 同社の推定によると、iPadのコストは最も安価な499ドルの「16GバイトHDD、3Gなし」モデルが229.35ドル、最も高額な829ドルの「64GバイトHDD、3G」モデルは346.15ドルとなる。この数字はパーツと製造コストを合計したものであり、ソフトやライセンス料は含まれない。

iPadの予想コスト(単位:ドル)
16Gバイト3Gなし 16Gバイト3Gあり 32Gバイト3Gなし 32Gバイト3Gあり 64Gバイト3Gなし 64Gバイト3Gあり
ディスプレイとタッチスクリーン 80
電気機械部品、機械部品 35.30
バッテリー 17.50
A4プロセッサ 17
DRAM 11.90
無線LANモジュール、Bluetooth、FM 8.05
ユーザーインタフェースコンポーネント(加速度計、コンパスなど) 10.20
その他電源管理コンポーネント 2.40
NAND型フラッシュメモリ 29.50 59 118
3G - 24.50 - 24.50 - 24.50
GPS - 2.60 - 2.60 - 2.60
その他同梱品 7.50
部品コスト合計 219.35 246.45 248.85 275.95 307.85 334.95
製造コスト 10 11.20 10 11.20 10 11.20
合計コスト 229.35 257.65 258.85 287.15 317.85 346.15
小売価格 499 629 599 729 699 829

 32GバイトHDDの3Gモデルが最も利益率が高く、約60%となる(この推定値はソフトの費用などは含まないため、実際にはこれよりも低くなる)。「32Gバイトモデルは16Gバイトモデルと29.50ドルしかコストが違わないのに、小売価格は100ドル高い。Appleがミッドレンジモデルが最も売れると見込んでいることが分かる」とiSuppliは指摘している。

 最も高額な部品はディスプレイとタッチスクリーンの80ドルで、総コストの29%を占める。供給元はLG DisplayやInnoluxなど3社ではないかとiSuppliは推定している。またiPhoneと同様に、フラッシュメモリはSamsungと東芝、ワイヤレスチップはInfineonが供給していると考えている。Apple独自のA4プロセッサは、ARM RISCアーキテクチャを採用し、グラフィックス機能を統合したもので、Samsungが製造に当たっているのではないかと述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -