ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年03月18日 13時53分 UPDATE

米Yahoo!、スポーツSNSのCitizen Sportsを買収

Citizen SportsのFacebookやiPhone向けアプリにYahoo! Sportsを統合することで、Yahoo!サイト外での同サービスの利用を促進する。

[ITmedia]

 米Yahoo!は3月17日、スポーツ情報に特化したSNSの米Citizen Sportsを買収することで合意に達したと発表した。取引は第2四半期(4〜6月)に完了の見込みで、買収総額などは公表していない。

 Citizen Sportsは2004年創業のサンフランシスコに拠点を置くSNS提供企業。ユーザーは最新のスポーツ情報を入手できるほか、ユーザー同士でお気に入りのチームを応援したり、ファンタジーゲーム(架空のチームを編成して試合をするゲーム)などを楽しめる。Webサイトのほかに、Facebook、MySpace、iPhone、Android用のアプリケーションも提供している。

citizen sportacular Citizen SportsのiPhoneアプリ「Sportacular」

 この買収により、Yahoo!はCitizen Sportsの機能をYahoo! Sportsに統合し、Yahoo!サイト内だけでなく、FacebookやスマートフォンでのYahoo! Sportsの利用を促進する。米国では月当たり3900万人のユニークユーザーがYahoo! Sportsを利用しているという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.