ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2010年04月01日 17時58分 UPDATE

小説や漫画投稿、人気作家には報酬も DeNAとドコモ合弁「E★エブリスタ」

DeNAとドコモ合弁の投稿サイト「E★エブリスタ」は、小説や漫画、イラスト、俳句などさまざまなコンテンツに対応。人気クリエイターには報酬も。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)とNTTドコモは4月1日、携帯電話&PC向けUGC(User Generated Content)サイト「E★エブリスタ」を運営する合弁会社エブリスタを設立したと発表した。5月中旬にサイトをプレオープンする。

 E★エブリスタは、小説や漫画、イラスト、写真、レシピ、俳句などさまざまなコンテンツを投稿・閲覧できるサイトで、幅広い年齢層がターゲット。有料コンテンツも提供する。

 プレオープンと同時に、幻冬舎編集部と協力した小説大賞や、角川コンテンツゲートとコラボレーションした漫画・イラスト大賞をなど賞金総額700万円の投稿イベントを開催。テレビアニメ「戦国 BASARA 弐」のイラスト投稿イベントも行う。

 人気上位者には最高で100万円の報酬を支払うなど、クリエイターの活動を支援する仕組みを提供する予定だ。

 新会社の資本金は16億円で、社長はDeNA執行役員の池田純氏。社員は12人。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.