ニュース
» 2010年04月26日 12時01分 UPDATE

「Appleの意向で」ヨドバシ通販、Apple製品の扱い中止 Amazon、ジョーシンは継続

ヨドバシの通販サイトでApple製品の取り扱いが中止。「Appleの意向」という。ほか量販の通販サイトも扱いを中止しており、現在、Apple製品を購入できるのは、Apple StoreとAmazon.co.jp、ジョーシンのサイト。

[ITmedia]

 ヨドバシカメラはこのほど、通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で、MacやiPodなどApple製品の取り扱いを中止した。ビックカメラなどほか大手量販のECサイトもApple製品の取り扱いを中止。4月26日現在、Apple製品の購入が可能と編集部が確認したECサイトは、Apple StoreとAmazon.co.jp、上新電機(ジョーシン)。


画像 ヨドバシの告知
画像 ビックカメラのECサイトでは、Apple製品は「店頭受け取りのみ」

 ヨドバシの告知ページによると、「Appleの意向で、すべてのApple製品の販売を終了しなければならない状況となった」という。

 ビックカメラとソフマップの通販サイトでは、Apple製品は「店頭での受け渡し専用」となっており、宅配による通販では購入できなくなっている。ヤマダ電機のサイトでも、Apple製品を検索すると軒並み「売り切れ」と表示される。

 通販を中止した各社とも、店頭での販売は継続している。


画像 Amazon.co.jpの「Mac&iPodストア」
画像 ジョーシンのECサイトでは、iPod touchなどを購入可能

 Amazon.co.jpでは「Mac&iPodストア」という専門ストアでApple商品の購入が可能。ストアには「Authorized Reseller」(アップル正規取扱店)のロゴが入っている。上新電機のECサイトでも、iPodなどオーディオ関連製品を販売中。「Appleとの契約を継続し、販売を続けている」(上新電機広報担当者)という。ジョーシンのサイトでは、Macは取り扱っていない。

 この件についてアップルジャパンに問い合わせたが「担当者が外出中」で回答は得られなかった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -