ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アップルストア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

Apple Storeがレゴのアイデア企画に登場 1万投票獲得で商品化のチャンス、iMac G3などの隠し要素も
レゴファンのアイデアを製品化する企画「LEGO IDEAS」に、レゴでできた「Apple Store」が登場した。ユーザーからの投票を決められた期間内に1万件以上集めると製品化のチャンスを得ることができ、同作品は5月30日時点で3300件以上の票を集めている。(2024/5/30)

「iPhone 15」シリーズの価格まとめ【2024年4月最新版】 ソフトバンクのiPhone 15(128GB)が“実質12円”、一括は楽天モバイルが最安
4キャリアが扱っている「iPhone 15」シリーズの価格をまとめた。一括価格はApple Storeが最安で、4キャリアでは楽天モバイルが最安。ソフトバンクの「iPhone 15」(128GB)は、1年後に返却すると、実質12円で運用できる。(2024/4/5)

「Mac」「iPad」がおトクに買える! Apple Storeで学生/教員向けキャンペーンを実施 4月10日まで
Appleが、Apple Storeにおいて学生/教員向けキャンペーンを実施する。対象のMac/iPadの本体や周辺機器を学割価格で購入できる上に、Appleギフトカードによるキャッシュバックも受けられるという。【更新】(2024/2/1)

「Apple初売り」1月2日から 最大3万円分のギフトカード付与 対象商品ともらえるギフトカード額まとめ
Appleが2024年1月2日から、公式サイトとApple Storeにおいて初売りを開始する。対象製品を購入すると、最高3万円分のAppleギフトカードをプレゼントする。また、付与対象のiPhoneの購入で、先着5万人に辰年をあしらった限定デザインのAirTagをプレゼントする。(2023/12/27)

「Apple Store」の初売りは1月2日から5日まで 対象のiPhoneを期間中に購入するとスペシャルな「AirTag」をプレゼント
Appleが毎年恒例の「初売り」を2024年1月2日から5日の“4日間”に渡り実施する。iPhone、iPadやMacなど対象製品を購入すると最大3万円分のApple Gift Cardが贈呈される他、対象のiPhoneを購入すると辰年にちなんだ「AirTag」が贈呈される。【更新】(2023/12/27)

英国Apple Storeの労働問題【第4回】
Apple Storeで起きた残念な労働問題 「コンピュータを盲信した」のが原因?
あるApple Store従業員によると、Appleは人員削減とともにさまざまな業務自動化を推進している。その結果、障害を抱える従業員に大きな不利益が生じた場面もあるという。どういうことなのか。(2023/12/1)

「Apple 銀座」オープンから20周年 日本初・米国外初となったApple直営店を振り返る
米Appleの直営店「Apple 銀座」が、11月30日でオープンから20周年を迎えた。2001年5月に最初のApple直営店がオープンして以降、73番目のApple Storeとして、米国外で初めての直営店としてオープンしたのがApple 銀座だった。(2023/11/30)

英国Apple Storeの労働問題【第3回】
Apple当事者が語る「従業員監視」の“背筋が凍る”実態
2022年以降、大手IT企業各社が大規模な人員削減を進めていた中で、Appleは目立った人員削減をしていないことが報じられた。しかし実際は「静かに人員削減を続けている」という。Apple Store従業員が語る実態とは。(2023/11/24)

英国Apple Storeの労働問題【第2回】
まさかAppleが? “労働組合つぶし”に使った汚い手口
英国でApple Storeの従業員が労働組合を結成する動きが広がっている。Appleはこうした活動に積極的に介入を試み、従業員が労働組合に加入する権利を行使するのを阻止しているという。その実態とは。(2023/11/17)

英国Apple Storeの労働問題【第1回】
Appleで何が起きている? 相次ぐ“労組結成”の真相
英国ホワイトシティーとサウサンプトンにあるApple Storeで新たに労働組合が結成された。しかしApple側が組合活動を阻止する動きがあるという。(2023/11/10)

Apple Storeオンラインの返品、ファミマでも可能に 「PUDO」にも対応
購入から2週間以内なら開封後でも返品が可能なApple公式ストアだが、購入した商品の返品発送が、ヤマト運輸の営業所に加え、新たに「ファミリーマート」および宅配便ロッカー「PUDOステーション」からでも可能になった。(2023/10/23)

iPhone 15シリーズをお得に買う方法【2023年10月】Apple Storeがおすすめ、キャリアで購入する場合は?
9月22日にiPhone 15シリーズが発売されましたが、価格はiPhone 14シリーズよりさらに高くなりました。そこで今回はiPhone 15シリーズをお得に購入する方法を解説します。基本的にはApple Storeで購入するのがお得ですが、キャリアで購入する場合は必ず残価設定型のプログラムを利用しましょう。(2023/10/23)

1万2880円の「Apple Pencil(USB-C)」発表 “圧力感知”などには対応せず
Appleは10月17日、iPadに対応する「Apple Pencil(USB-C)」を発表した。通常価格は1万2880円(税込み、以下同)で、学生や教職員価格は1万1280円だ。Apple Storeなどが11月上旬から販売する。(2023/10/18)

iPhone 15シリーズの修理代、AppleCare+未加入だと最大11万4800円
2023年9月22日、iPhone 15シリーズがApple Storeや大手キャリアなどで発売される。新しいiPhoneを購入する際に検討しておきたいのが「AppleCare+ for iPhone」への加入だ。未加入の場合と加入した場合の修理代をまとめた。(2023/9/22)

「iPhone 15/15 Pro」予約開始 Apple Storeでは既に発売日の入手が困難に
「iPhone 15」「iPhone 15 Plus」「iPhone 15 Pro」「iPhone 15 Pro Max」の事前予約が、15日21時にスタートした。iPhone 15 Pro Maxは在庫が少ないのか、発売日の入手が困難な状況に。Xでは「iPhone 予約」がトレンド入り。(2023/9/15)

いつでもカエドキプログラム+対応:
ドコモが「iPhone 15/15 Pro」の価格を公表 Pro Maxの1TBモデルは約30.6万円
NTTドコモが、オンラインショップにおけるiPhone 15シリーズとiPhone 15 Proシリーズの価格を公表した。いずれのモデル/容量もApple Storeの販売価格より高めに設定されているが、残価設定型の分割払いと組み合わせた「いつでもカエドキプログラム(プラス対象機種)」を使って購入できる。(2023/9/15)

ソフトバンクが「iPhone 15/15 Pro」の価格を公表 Pro Maxの1TBモデルは30万“弱”に
ソフトバンクが、直営ショップにおけるiPhone 15シリーズとiPhone 15 Proシリーズの価格を公表した。いずれのモデル/容量もApple Storeの販売価格より高めに設定されているが、48回の分割払いと組み合わせた「新トクするサポート」を使って購入できる。(2023/9/15)

auが「iPhone 15/15 Pro」の価格を公表 Pro Maxの1TBモデルは30万超
KDDIが、au Online ShopにおけるiPhone 15シリーズとiPhone 15 Proシリーズの価格を公表した。いずれのモデル/容量もApple Storeの販売価格より高めに設定されているが、残価設定型の分割払いと組み合わせた「スマホトクするプログラム」を使って購入できる。(2023/9/15)

「iPhone 15」「iPhone 15 Pro」の価格まとめ(Apple Store) 最上位モデルは約25万円
Appleが「iPhone 15シリーズ」と「iPhone 15 Proシリーズ」を発表した。日本のおける直販価格はいくらなのか、まとめてチェックしてみよう。(2023/9/13)

「Lightning→Type-C」変換アダプター発売、4870円
iPhone 15シリーズの発表にあわせて、Apple StoreではLightningコネクターをUSB-C端子に変換するアダプターの販売が開始された。価格は4780円(税込み)。(2023/9/13)

Beats、ワイヤレスイヤフォンに“透明”な新作 ノイキャン性能1.6倍 2万4800円
米Apple傘下のBeatsが、ノイズキャンセリングに対応した完全ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds +」を発表した。価格は2万4800円。Apple Online Storeで6月12日午後4時、13日よりApple Storeや正規販売店にて発売する。(2023/5/18)

Apple、ムンバイにインド初の直営店開設 クックCEOも登場
Appleは4月18日にインド初のApple Store「Apple BKC」をムンバイに開店する。当日はティム・クックCEOも登場する予定だ。20日にはデリーに2店舗目を開店する予定。(2023/4/18)

ワイヤレスイヤフォン「Beats Fit Pro」に3色追加 2月24日から販売
Beatsは、ワイヤレスイヤフォン「Beats Fit Pro」へコーラルピンク、ボルトイエロー、タイダルブルーの3色を追加。Apple.com、Apple Store店舗、正規販売店で取り扱う(2023/2/22)

「Appleの初売り」1月2日から 最大3.2万円分ギフトカード付与、iPhone購入で“卯年AirTag”もらえる
Appleは、同社公式サイトと直営店「Apple Store」にて、「二兎も、三兎も。 Appleの初売り」を開催する。期間は2023年1月2日〜3日。対象製品を購入すると、最大3万2000円分の「Apple Gift Card」がもらえるとしている。(2022/12/27)

Apple StoreでiPhoneを“より安く買う”2つの方法 Apple WatchやAirPodsは「コストコ」も狙い目
Apple製品の価格上昇が止まらない。円安が継続し、iPhoneだけでなく「AirPods」や「Apple Watch」なども値上がりしている。今回は少しでもApple製品を安く買う方法や、お買い得なモデルを紹介する。(2022/11/16)

iPhoneをMacのWebカメラにするマウント、ベルキンが4400円で発売
「Belkin iPhone Mount with MagSafe for Mac notebooks」が登場。これはiPhoneをMacのWebカメラにするマウントだ。Apple Storeでの価格は4400円(税込み)。(2022/10/19)

iPhone 14シリーズの修理代、AppleCare+未加入だと最大10万7800円
iPhone 14シリーズがApple Storeや大手キャリアなどで9月16日以降、順次販売される。新しいiPhoneを購入する際に検討しておきたいのが「AppleCare+ for iPhone」への加入だ。未加入の場合と加入した場合の修理代をまとめた。(2022/9/15)

iPhone 14シリーズの価格が出そろう 最安はどこ?
iPhone 14シリーズの下記4モデル価格が出そろった。例年通り、Apple Storeに加え、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが取り扱う。一括価格における最安はどこか。(2022/9/9)

「iPhone 14シリーズ」は11万9800円から、最上位モデルは23万9800円 Apple Storeの価格まとめ
iPhone 14が発表された。新しいiPhoneで気になるのは、やはり販売価格だろう。そこで、Apple Storeにおける税込み販売価格をまとめてみよう。(2022/9/8)

iPhone既存モデルが一部値下げ 12/13/13 miniが最大1万円安く
オンラインのAppleストアにおけるiPhone 12/13/13 miniの販売価格を値下げ。新モデル「iPhone 14」シリーズ発表に伴う対応とみられる。(2022/9/8)

オンラインのApple Storeが一時閉鎖、「ただ今アップデート中」 イベントは9月8日午前2時から
米Appleは、9月7日夜からオンラインのAppleストアを一時的に閉鎖している。サイトには「Apple Storeは、ただ今アップデート中。もうしばらくお待ちください」との文言が記載されている。(2022/9/7)

値上げ時代のお得なスマホの買い方:iPhoneをアップルストアで分割購入するお得な方法
iPhoneはアップルストアでも分割払いで購入できる。アップルが用意している「ペイディあと払いプランApple専用」と「オリコ」のショッピングローンなら金利0%で分割払いができる。旧端末を下取りに出すと、その分も注文時点で引かれるので、毎月の負担をより軽減できる。(2022/8/30)

値上げ時代のお得なスマホの買い方:アップルストアなら「キャリアiPhone」を安く買える
販売中のiPhoneが価格改定で値上げされたことで、手を出しにくい端末になってしまった。今回は、そんなiPhoneを少しでも安く手に入れる1つの方法をご紹介する。iPhoneをキャリアの通信契約も含めて購入すると、アップルストアの税込みのiPhone価格から8800円割引になる。(2022/8/17)

最寄り駅は新橋:
「Apple 銀座」が8月30日から一時移転 銀座3丁目から銀座8丁目に
2003年11月に日本初の直営店としてオープンした「Apple 銀座(Apple Store Ginza)」が、入居ビルの建て替え工事に伴い一時移転する。移転先は東京都中央区銀座8丁目にある新築ビルで、鉄道での最寄りは新橋駅となる。(2022/8/15)

「Apple Brompton Road」、7月28日英国にオープン プレイリスト、壁紙も公開
英国で39店舗目となるApple Storeがロンドン中心部に。(2022/7/19)

今そこで買える“究極” Apple Store、M2搭載MacBook AirのUltimateモデルを販売開始
MacBook Air (M2, 2022) のスペックアップモデル、MacBook Air (M2, 2022) Ultimateの構成は?(2022/7/15)

ドコモ販売ランキング:iPhone 13が3週連続1位、一部モデルでApple Store版より安い“逆転現象”も【6月27日〜7月3日】
ドコモオンラインショップが公表している「売れ筋ランキング」。6月27日〜7月3日の期間はiPhone 13(128GB)が3週連続で1位を獲得した。(2022/7/9)

M2チップ搭載の「MacBook Air」は7月15日発売 7月8日21時から受注開始
AppleがWorldwide Developers Conference 2022(WWDC22)で発表したM2チップ搭載の「MacBook Air」が、7月15日に発売されることになった。Apple Storeでは、7月8日21時から販売予約を受け付ける。(2022/7/7)

Apple Store、M2搭載MacBook ProのUltimateモデルを販売開始
24GBメモリ、1TBストレージの「究極モデル」。(2022/6/24)

Apple Storeが転売対策か 非居住者への消費税免税購入対応を終了
iPhoneが世界最安という状況下で、Apple Storeは転売対策を始めたようだ。(2022/6/21)

「円安こわい」Macの価格が軒並み値上げ Appleファンに動揺広がる
米Appleが6月6日(現地時間)に開催した開発者会議「WWDC 2022」にて、新型MacBook Airと新型MacBook Proを発表したが、販売価格に大きな変化があった。昨今の円安を反映してか、Apple Storeの価格が新旧含め全体的に値上げされている。(2022/6/7)

Apple Storeで人質立てこもり オランダ・アムステルダムで
数時間後に地元警察により犯人は逮捕され、人質も解放されたという。(2022/2/24)

マルチチャネルマーケティングの実例5選【第4回】
Apple Storeが「ショールーミング」の場に 愛されるブランドのCX設計とは?
製品確認の場として実店舗を使う「ショールーミング」。その機会を積極的に提供しようとしているのがAppleだ。デジタルチャネルと実店舗を巧みに生かす、同社のマルチチャネルマーケティングの実態を探る。(2022/1/21)

Apple Storeで初売り開催 最高2万4000円分のギフトカード
Apple Storeの店頭初売りでは限定デザインの「招き虎」AirTagプレゼントも。(2022/1/2)

iPhone購入者にはAir Tagも先着プレゼント:
Appleが2022年の「初売り」を開催 「Apple Gift Card」をプレゼント
Apple Storeが2022年1月2日と3日に「初売り」を開催する。対象商品を購入すると、3000〜2万4000円分の「Apple Gift Card」がもらえる。実店舗、Web、アプリ、電話全ての窓口が対象となるが、アプリでの購入時、各種分割払いの利用時には注意が必要となる。(2021/12/27)

Apple Storeが従業員のコロナ集団感染で休業 米テキサス州の店舗で
Apple Southlake Town Squareが12月12日まで休業中だ。その理由は新型コロナウイルスの集団感染。(2021/12/13)

Apple Store、12月11日から店舗での「Today at Apple」を再開
Apple Storeに活気が戻ってきた。コロナ禍でバーチャルセッションのみだった「Today at Apple」がリアル開催されるようになる。(2021/12/9)

PS5のDualSense、日本のApple Storeで販売開始 iPhoneやiPadのゲームコントローラーに
Apple Storeが、SIEのPlayStation 5用ゲームコントローラー「Sony PlayStation DualSenseワイヤレスコントローラ」を販売開始した。(2021/12/8)

Apple Store、ふらっと新製品見学ができるように 事前予約なしで自由に入店可能に
2020年3月から続いていた入店制限が解除されたようだ。(2021/11/16)

Apple Store、「ホリデーシーズン・マーケティング」を復活
2020年はコロナ禍で実施されなかったApple Storeのホリデーマーケティングが復活している。(2021/11/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。