ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「USB-C」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「USB-C」に関する情報が集まったページです。

iPad AirやiPadでトラックパッドが使えるロジクール「COMBO TOUCH」を試して分かったこと
iPadOSのリリース以降、Apple純正品以外でトラックパッド搭載キーボードを積極的にリリースするロジクール。今回は、第3世代iPad Airと第7世代iPad向けの新モデル「COMBO TOUCH」をチェックした。(2020/7/20)

Apple、次期iPhone 12にUSB-C to Lightning編み込みケーブルを同梱する?
耐久性に優れているとされる編み込み式ケーブルがバンドルされるという噂。(2020/7/15)

セブン‐イレブンにアンカー製アクセサリーコーナー 一部店舗でスタート
Apple純正アクセサリーの下にアンカー製品コーナーが。(2020/7/13)

第3の選択肢となるか? ロジクールのiPad Pro向けキーボード「SLIM FOLIO PRO」を試す
Apple純正のiPad Pro用カバー付きキーボード「Magic Keyboard」と「Smart Keyboard Folio」はいずれも高価だ。ロジークルの「SLIM FOLIO PRO」シリーズを試してみた。(2020/7/10)

Intel、「Thunderbolt 4」の詳細情報を公開
TB4では並列接続も可能になる。(2020/7/9)

Apple Silicon搭載開発用Macの環境ベンチマークで分かった現在のRosetta 2
Developer Transition Kitのベンチマーク結果が多数投稿されている。(2020/6/30)

次期iPhone 12付属品は充電ケーブルだけ? EarPodsもUSB電源アダプタもない理由
コストカットのためだそうです。(2020/6/29)

AR/VR:
BIMモデルを3分でAR変換、「mixpace」のHoloLens 2対応版がアップデート
SB C&Sとホロラボは、3DCADやBIMで作成した設計データを自動でAR/MRデータに変換する建設業向けソリューション「mixpace」のHoloLens 2/iPad版に、指定した場所へ3Dモデルを表示する新機能が搭載された。今後は、5G時代の到来も見据え、BIMモデルの高速変換やAR空間での自由自在な操作性などを強みに、建設業界で導入を提案していく。(2020/6/26)

じっくり使って分かった:
iPad Pro用「Magic Keyboard」のよいところ気になるところ
Apple純正のiPad Pro用キーボードに、トラックパッド付きの「Magic Keyboard」が登場した。発売以降、供給不足が続いているが、従来のSmart Keyboard Folioとの違いは何なのか、11インチと12.9インチのそれぞれで比較した。(2020/6/22)

高コスパ「iPhone SE」と「iPhone 11」どちらを選ぶ? スペックから性能まで徹底比較
最新の「iPhone 11」と同じプロセッサを搭載しながらもコストパフォーマンスの高い「iPhone SE」。しかしやっぱり買うのは上位機種のiPhone 11なのだろうか。ここではiPhone SEとiPhone 11の真っ向勝負をお届けしたい。(2020/6/22)

8TBのストレージを搭載:
AWSが「AWS Snowcone」を発表、A5サイズのエッジコンピューティングデバイス
AWSが2020年6月17日(米国時間)、ほぼA5サイズのエッジコンピューティング/エッジストレージ機器、「AWS Snowcone」を発表した。AWS Snow製品群で、最も小型な機種となる。(2020/6/18)

PR:写真シェアや仕事の効率アップ iPhone/iPadでSDメモリカードを手軽に活用する方法
iPhoneやiPadで不便に感じるのが、外部メモリスロットを搭載していないこと。クラウドサービスを使うのも1つの手だが、多くのデータの保存や交換をするには月額料金がかかる。そこでオススメなのが、SDメモリカードとカードリーダーを組み合わせた活用法だ。(2020/6/24)

ウエスタンデジタル、Type-C接続対応のマルチカードリーダー
ウエスタンデジタルは、USB Type-C接続に対応したマルチカードリーダーの販売を開始した。(2020/6/8)

iPhoneからノッチが消える? Appleはディスプレイ埋め込み型カメラをテスト中か
フロントカメラをディスプレイの下に埋め込むことでノッチがなくなるかもしれない。(2020/6/8)

次期iPad Air (4th generation) はUSB-Cコネクタ仕様?
次のiPad AirとiPad miniはコネクタが違うらしい。(2020/6/3)

Interop Tokyo 2020のBest of Show受賞製品が発表
オンライン開催中の「Interop Tokyo 2020」で2020年6月3日、優秀製品を表彰する「Best of Show Award」が発表された。Best of Show Awardは優秀展示製品を表彰する企画で、部門ごとにグランプリ、準グランプリ、審査員特別賞が授与される。2020年はオンライン会議による審査が実施された。(2020/6/3)

組み込み開発ニュース:
ラズパイ4の8GBモデルが登場、標準OSも64ビット対応へ
英国Raspberry Pi財団は2020年5月28日(現地時間)、「Raspberry Pi 4 Model B(以下、ラズパイ4)」にメモリ容量8GBモデルを追加すると発表した。価格は、2GBモデルの35米ドル、4GBモデルの55米ドルに対して、75米ドルに設定されている。また、8GBのメモリ空間を有効に扱える64ビット対応の「Raspberry Pi OS」のβ版もリリースした。(2020/5/29)

AUKEY、PD3.0対応USB充電器、ナイロン編みUSB Type-Cケーブルを最大30%オフで販売
AUKEYは、PD3.0対応USB充電器「PA-F2」とナイロン編みUSB Type-Cケーブル「CB-CD5」の2〜30%オフセールをAmazonで開催。期間は5月28日から6月1日まで。(2020/5/28)

実機で比べないと分からない!:
iPad/iPad Air/iPad Proを10のポイントで比較した
Appleのタブレット「iPad Pro」「iPad」「iPad Air」シリーズだが、各モデルとも似ているようで全く違う部分もある。今回は10の視点でチェックした。(2020/5/28)

Appleの「MacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 Ports) 」をマニアックに調べてみた
13インチMacBook Proのお宝流詳細レビューです。(2020/5/15)

音楽再生と充電が同時に行えるUSB Type-C対応アダプター ベルキンから
ベルキンは5月29日、USB Type-C対応端末用の二股分岐アダプター「CONNECT USB-Cオーディオ+充電アダプタ」を発売する。iPad ProやAndroidスマートフォンを充電しながら、有線ヘッドフォンやイヤフォンなどで音楽を楽しめる。想定価格は2980円(税別)で、全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどが取り扱う(2020/5/14)

Amazon、新型タブレット「Fire HD 8/8 Plus」発表 ワイヤレス充電やUSB-Cに対応 9980円から
Amazon.co.jpが自社製のタブレット「Fire HD 8」の新モデルを発表した。6月3日に出荷を始める。(2020/5/13)

「iPhone SE(第2世代)」は7や6sからどれだけ進化した? 使い勝手や性能を比較した
「iPhone SE(第2世代)」は、「iPhone 8」から2年半ぶりとなる、4.7型ディスプレイ搭載モデルだ。最新のiPhone11シリーズ並みの高い処理性能を実現しながらも、4万4800円からという低価格に設定されている。「iPhone 8」「iPhone 7」「iPhone 6s」「iPhone SE(第1世代)」などの旧モデルと比較してみた。(2020/5/11)

Microsoftが発表した6つのSurfaceブランド製品まとめ 日本でも5月と6月に発売
MicrosoftがSurfaceブランドのノートPCやイヤフォン、ヘッドフォンなどの新モデルを発表。新型コロナウイルスの影響で発表イベントは開催しなかったが、ほとんどの製品は5月あるいは6月に日本でも発売する。(2020/5/7)

キーボードやマウスも:
Microsoftがワイヤレスヘッドフォンやドッキングステーションの新モデルを投入
Microsoftが5月6日(現地時間)、Surfaceシリーズの新モデル発表と同時に、ワイヤレスヘッドフォンやドッキングステーションなどの周辺機器新モデルを投入する。(2020/5/7)

Magic Keyboard実機チェックで分かった、iPadが宙に浮く仕組み
Appleの11インチiPad Pro(第2世代)用Magic Keyboard実機を調べて分かった、どうやってiPadが宙に浮くのか。(2020/4/21)

Apple、Magic Keyboard for iPad Proの注文受付を開始
iPad Proユーザー待望のトラックパッド付きキーボードが4月中に出荷開始される。(2020/4/16)

最大30W&2台同時充電可能な「BOOST↑CHARGE USB充電器」 ベルキンから
ベルキンは、4月24日に合計最大30Wの急速充電「Power Delivery」に対応した「BOOST↑CHARGE USB充電器」を発売。通常モデルと、長さ1.2mのMFi認証済みUSB-C to Lightningケーブル付属モデルを展開する。(2020/4/15)

9月発売のiPhone新モデルはiPad Proに似たデザイン 5G対応でノッチは小さく?
Appleの次期iPhoneほか、多くの製品情報が明らかに。(2020/4/14)

魚の醤油入れがおしゃれなライトに 醤油鯛がモチーフの照明「Light Soy」
ユーモアに隠れた環境問題への意識。(2020/4/12)

新型iPad Proのカメラ、LiDAR、周辺機器を精査
MACお宝鑑定団流レビュー。前モデルからの変更点などを精査した。(2020/3/31)

AUKEY、容量1万mAhのモバイルバッテリー「PB-Y33」発売 Amazonで30%オフに
AUKEYは、3月30日〜4月2日に容量1万mAhのモバイルバッテリー「PB-Y33」の30%オフセールをAmazon.co.jpにて開催。急速充電規格「Power Delivery 3.0」と「Quick Charge 3.0」を搭載し、出入力とも最大3Aに対応する。セール価格は2309円(税込み)。(2020/3/30)

サイプレス CCG6DF、CCG6SF:
PD対応のPC向け第6世代USB-Cコントローラー
サイプレス セミコンダクタは、ノートPCやデスクトップPC向けに、Power Deliveryに対応した「EZ-PD」シリーズの第6世代USB-Cコントローラー「CCG6DF」「CCG6SF」を発表した。データ転送速度を大幅に向上するUSB4規格にも対応する。(2020/3/30)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「iPad Pro」はどこまでパソコンに近づいたのか 2020年モデルをいち早く試した
2020年3月18日に発表された新型「iPad Pro」の実機をいち早くレビュー。新旧モデルの性能比較やトラックパッド対応など、気になる進化点をチェックしていく。(2020/3/24)

Apple、デュアルカメラとLiDAR搭載した新型iPad Proを発表 トラックパッド搭載Magic Keyboardも
11インチと12.9インチのiPad ProはLiDARスキャナも採用している。(2020/3/18)

デル、WQHD表示対応の23.8型液晶ディスプレイ Type-C対応モデルも用意
デルは、WQHD表示に対応した23.8型液晶ディスプレイ計2製品の販売を開始する。(2020/2/28)

むしろ荷物は増えた予感:
モバイルできるディスプレイとキーボードでメインPCに!? 「GPD P2 Max」使い込んでみた
筆者が自腹購入した「GPD P2 Max」のCore mモデルが故障。それを聞いたPC USER編集部が「GPD P2 Max」のCeleronモデルをレビューする機会を与えてくれた。がっつりと使ってみるのである。(2020/2/27)

有線・無線が切り替えられるゲーマー向けイヤフォンがクラウドファンディングで人気 声優・小岩井ことりさんが開発に参加
完全ワイヤレスイヤフォンとして日常使いしつつ、音ゲー時には有線イヤフォンとして使える2Way仕様。(2020/2/23)

Apple、窒化ガリウム(GaN)採用製品を開発中?
小型で高速充電が可能なGaN技術を採用した電源アダプタ採用が、スマートフォンメーカーの大きな流れとなりそうだ。(2020/2/21)

iPhoneの背中に張り付く小型Qiバッテリーが便利 iPhone裸族主義者に最適
iPhoneに吸着させるQiワイヤレス充電対応モバイルバッテリー「iWALK DBL3000A」を試してみた。(2020/2/17)

モバイルディスプレイの道:
バッテリー内蔵の15.6型のサブディスプレイ「Xtendtouch XT1610F」はモバイラーの救世主となるか
PEPPER JOBSの「Xtendtouch XT1610F」は、タッチ操作に対応しペンが付属、USB Type-CとHDMI端子を備えるのに加え、大容量のバッテリーを内蔵した文字通り全部入りの15.6型モバイルディスプレイだ。その使い勝手をチェックした。(2020/2/17)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
アクションカムと360度カメラに変形合体 「Insta360 ONE R」は万能か、器用貧乏か
「1台でアクションカムも360度カメラも全部まかなえる」という合体メカカメラ「Insta360 ONE R」。その時々に応じたカメラで作って撮影できるという製品だ。(2020/2/11)

デル、測色センサーを内蔵したクリエイター向けハイエンド27型4K液晶ディスプレイなど4製品
デルは、ハイエンドクリエイター向けをうたった液晶ディスプレイ計4製品の販売を開始する。(2020/2/4)

9月発売のiPhoneはiPad Pro (USB-C) 風の薄型デザイン? iPhone 2020年モデル3Dモックを実測して分かったこと
MACお宝鑑定団が新たに入手した、次期iPhoneのものと思われる3Dモックから分かること。(2020/2/3)

アイ・オー、G-Technologyブランド製の映像編集向けストレージ製品を取り扱い開始
アイ・オー・データ機器は、ウエスタンデジタルの映像編集向け製品ブランド「G-Technology」の取り扱い開始を発表した。(2020/1/29)

立ちどまるよふりむくよ:
iPadを予言してから14年が過ぎました
いきなりのコラム、失礼します。自分のことを少し語ります。(2020/1/29)

最大65W出力の卓上式USB急速充電器「Anker PowerPort Atom lll Slim(Four Ports)」発売
アンカー・ジャパンは、1月17日に卓上式USB急速充電器「Anker PowerPort Atom lll Slim(Four Ports)」を発売した。USB-Cポートと3つのUSB-Aポート、計4ポートを備え、厚さ約1.8cmを実現している。(2020/1/17)

ベルキン、Qi充電機能も備えた高品位スマートスピーカーをCES 2020で公開
ベルキンは、米ラスベガスで開催中の「CES 2020」で同社2020年の新製品ラインアップの公開を行った。(2020/1/7)

予約も受け付け開始:
「Surface Pro X」の日本発売は1月14日 約13万円(税別)から
Qualcommと共同開発された独自プロセッサ「Microsoft SQ1」を搭載するSurface Pro Xの国内発売日が決定。販売予約も受け付け始めた。一般(個人)向けモデルの参考価格は、税別で約13万円からとなる。(2020/1/7)

Mac Pro (2019) のディテールをチェック 先代タワーから改良されたポイントは?
新しいタワー型Mac Proは旧型タワーとどう違うのか? 細部に至るまでチェック。(2020/1/6)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。