ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

「Webカメラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

プラネックス、見守りカメラ「スマカメ」をワイヤレスWebカメラ化するソフト
プラネックスコミュニケーションズが、ネットワークカメラ「スマカメ」をワイヤレスWebカメラ化するWindows向けソフトウェアを公開した。(2020/7/22)

MacでGoProがWebカメラになるアプリ公開 HERO8 Blackで
アクションカムのWebカム化、一番乗りか。(2020/7/8)

カメラ事業売却のオリンパス、「OM-D」をWebカメラ化するソフト公開 最後までニーズに応える姿勢
オリンパスが自社カメラをWebカメラ化するWindows 10向けソフトウェアを公開した。(2020/7/3)

モバイルdeワークスタイル変革:
WindowsはもちろんMacでも! スマホカメラを「Webカメラ」にしてみよう
PCにWebカメラがなかったり、あったとしても画質や画角がいまいちだったりすることはあると思います。そんな時、手持ちのスマートフォンをPCのWeb代わりに使うためのソリューションが役立ちます。この記事では、有名な2種類のソリューションをご紹介します。(2020/6/23)

Cloco、テレワークの在宅確認をリアルタイムで行える「Cloudライブカメラ」を提供開始
Clocoは、PCのWebカメラを利用したテレワーク向け在席管理ツール「Cloudライブカメラ」を発表した。(2020/6/23)

ニコン、自社のデジカメをWebカメラ化する手順を解説 社外ソフトを活用
ニコンが自社カメラをWebカメラ化する手順を動画で紹介。社外ソフトウェアを使うことで、高画質な映像をビデオ通話などに活用できるという。(2020/6/22)

デジカメのWebカメラ化ソフト続々 ソニーも「対応を検討中」
カメラメーカー各社が、自社のデジカメをWebカメラ化するソフトの公開を相次いで行っている。ソニーも既存モデルでの対応を検討中だ。(2020/6/4)

発言者を自動フォーカスするWebカメラ「MeetingOwl Pro」7月31日発売 ソースネクストから
ソースネクストは、7月31日に会議室用Webカメラ「MeetingOwl Pro」を発売。AIが発言者を自動認識し、映像や音にもフォーカスする。前日まで予約すると5000円引きで購入できる先行予約キャンペーンも実施する。(2020/6/3)

EOSをWebカメラにするソフト、Macに対応 「Macで高画質会議」選択肢増える
Macユーザーにとって、一眼、ミラーレスをWebカメラとして使う選択肢はこれまでSIGMA fp一択だった。それが変わる。(2020/5/28)

ソニー、“自撮り”特化の新デジカメ発表 ブロガー・YouTuber向けの機能を多数搭載
Webカメラとしても使えます。(2020/5/27)

富士フイルムもデジカメのWebカメラ化ソフト Web会議の需要増に対応
ソフトをインストールしてカメラを接続するだけで、デジカメをWebカメラとして使えるようになる。(2020/5/27)

古田雄介のアキバPick UP!:
アキバにWebカメラがじわじわ復活
緊急事態宣言以来、長らく枯渇していたWebカメラの在庫が店頭でちらほら見られるようになってきた。また、第10世代Core iシリーズの販売予約を受けつけるPOPも見かけるようになっている。(2020/5/19)

古田雄介の週末アキバ速報:
シャッターが降りだして1カ月経ったアキバの今
緊急事態宣言が出された4月8日から1カ月が経過した秋葉原を歩くと、「当面の間、休業いたします」と貼られたシャッターを何十となく目にする。もちろん、Webカメラは今も枯渇したままだ。(2020/5/9)

プラネックスコミュニケーションズ、テレワークでも使えるフルHDWebカメラ
プラネックスコミュニケーションズは、USB接続が可能なフルHD対応のWebカメラ「USB-CAM01」を5月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、想定売価は3980円(税込)。カメラヘッドが110度、クリップスタンドが180度回転できる。(2020/5/1)

米キヤノン、一眼レフをWebカメラ化するWindows向けソフトを公開
「EOS」シリーズなど、キヤノンの一眼レフカメラをWebカメラ化する公式ソフトウェアが公開。(2020/4/30)

新型コロナウイルスの影響でWebカメラとディスプレイが売れ行き増大 GfK調べ
GfK Japanは、新型コロナウイルス感染拡大による家電およびIT市場の販売動向の調査結果を発表した。(2020/4/22)

コナミ、遊戯王カードの「リモートデュエル」を提案 Webカメラを使って遠隔対戦 新型コロナ対策で
コナミが、カードゲーム「遊戯王」の新たな遊び方「リモートデュエル」を提案。PCとWebカメラを使って、離れた場所にいる人同士がデュエル(対戦)する。新型コロナウイルスの感染防止が狙い。(2020/4/9)

ロジクール、スマホ向け縦画面撮影も可能なWebカメラ
ロジクールは、フルHD撮影に対応したUSB外付け型Webカメラ「ロジクール ストリームカム C980」を発売する。(2020/4/9)

古田雄介の週末アキバ速報:
Webカメラやヘッドセットが急に枯渇!――テレワーク需要の爆発
アキバのPCパーツショップで、にわかにWebカメラとビジネス向けヘッドセットの在庫が薄くなっている。10万円台以下のノートPCのまとめ買いもここ1週間で始まったという。(2020/4/4)

Webカメラ、なぜ店頭から消えた? メーカーは「前月比200%の販売数量」「増産でニーズに応えたい」
家電量販店やECサイトでWebカメラやPC用ヘッドセットの売り切れが続出している。原因は……(2020/4/3)

始まりはたった5人、今は最大1万2000人:
「自宅でもWebカメラをつけて働く」「抵抗感ない」 KDDIの先進事例に学ぶテレワークを成功させるヒント
新型コロナウイルスの影響でテレワークに注目が集まっている。最大1万2000人規模のテレワーク環境を持つKDDIは、これまでどのように取り組んできたのか。担当者に聞いた。(2020/4/3)

グリーンハウス、Webカメラも内蔵したタッチ対応23.6型液晶ディスプレイ
グリーンハウスは、10点マルチタッチ操作に対応した23.6型フルHD液晶ディスプレイ「GH-LCT24B-BK」を発表した。(2020/4/1)

サクッと読める!テレワークしぐさ:
Web会議、突然のカメラONによる赤っ恥を回避せよ 身だしなみチェックにはPCの純正カメラアプリが便利
身だしなみを整えるために、PCのWebカメラをシンプルに起動する方法。(2020/3/17)

ASUS、デュアルマイクを搭載したストリーミング向けのフルHD対応Webカメラ
ASUS JAPANは、ストリーミング向けをうたったマイク内蔵型Webカメラ「ROG Eye」を発売する。(2020/2/28)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
私はいつか、ドライバーモニタリングシステムのレンズをふさぐだろうか
PCのWebカメラが隠されるなら、ドライバーモニタリングシステムも?(2020/2/5)

サンワ、発言者を自動で追尾して撮影できるビデオ会議カメラ
サンワサプライは、自動追尾機能を備えたビデオ会議向けWebカメラ「400-CAM072」の取り扱いを開始した。(2019/9/17)

PR:「Web会議、OKです!」――メールの署名に追記して新しい働き方を広げよう #Web会議OKです
メールの署名欄で「Web会議、OKです!」と宣言すれば世界が変わる! キャンペーン第3弾は、Web会議にぴったりの4K Ultra HD対応Webカメラをプレゼント。(2019/9/13)

稼働期間世界一のWebカメラ、25年の歴史に幕 「適切な設置場所を確保できなくなった」
サンフランシスコ州立大学で稼働し、キャンパスの天気をサイトで配信し続けていました。(2019/8/21)

CES 2019:
Dellが「XPS 13」の2019年モデルを発表 Webカメラが画面上部に(写真あり)
DellのモバイルノートPC「XPS 13」に2019年モデルが登場。従来モデルでは狭額縁のために「犠牲」となっていたWebカメラの位置が、薄型カメラモジュールの採用によって画面上部に移動。より自然な写りを実現した。(2019/1/9)

PR:QNAPで簡単! 「ペット見守りシステム」構築ガイド
QNAP+Webカメラで監視カメラシステムを安価に構築。いつでもどこでも、スマホでかわいいペットを眺めて癒やされよう!(2018/12/14)

「AI書店員」が本をお薦め、ディープラーニングで表情分析 トーハンがAIに取り組むワケ
Webカメラの映像から、認識した人物の性別、年代、表情を分析して本をお薦めするAI書店員「ミームさん」を体験。トーハンに開発の狙いを聞いた。(2018/11/26)

PCやスマホのカメラをスマートに塞げるセキュリティシール
サンワサプライは、ノートPCのWebカメラに貼り付けることで撮影を防止できるセキュリティシール「200-SL058」を発売した。(2018/9/26)

WebカメラとVRMファイルを用意して、バーチャルYouTuberに PC向け「3tene」無償公開
3Dキャラクターや2Dキャラクターを操作し、YouTubeなどに動画を配信できるツール「3tene」を、Webベンチャーのプラスプラスが無償公開した。対応OSはWindows7/8/10。(2018/6/5)

Mobile World Congress 2018:
“予想外”な場所にWebカメラ――タッチ対応薄型クラムシェルノートPC「HUAWEI MateBook X Pro」登場
Huaweiがスペイン・バルセロナで薄型クラムシェルノートPCの新モデルを発表。画面占有率91%の超狭額縁ボディーにsRGB色域を100%カバーするタッチ操作対応の13.9型3K液晶を搭載し、重さは1.33kgだ。(2018/2/26)

頂上に残された80人は救助:
草津白根山の噴火の瞬間、Webカメラがとらえる 噴石・降灰に注意
群馬県の草津白根山で噴火が発生。気象庁は午前11時50分に噴火警戒レベルを「3(入山規制)」とし、注意を呼びかけている。雪崩の影響で死者も発生したという。(2018/1/23)

検出を困難にする工夫も
Skype会話もWebカメラ映像も盗聴可能? 極悪キーロガー「iSpy」の怖さ
現在の商用キーロガーでできることはキーストロークの記録だけではない。キーロガー「iSpy」の最新版では、「Skype」のチャット内容やWebカメラの監視など多彩な機能を備える。(2017/3/9)

恐れているだけではいけない
脆弱な「IoTデバイス」が大規模DDoS攻撃の原因に その対策とは?
数百万台のWebカメラを使った大規模DDoS攻撃が発生し、IoTデバイスのセキュリティへの懸念が一気に現実味を帯びた。コストと安全のバランスという難しい課題をどう乗り越えればいいのか。(2017/1/3)

「Webカメラのセキュリティ」から、現代の脅威と対策をあらためて理解する:
フェイスブックのザッカーバーグCEOは、なぜMacBookのカメラにテープを貼っていたのか
「Webカメラのセキュリティ」を甘く考えると、どんなリスクがあるか。セキュリティ企業のESETが自社のブログで注意を呼び掛けた。(2016/10/31)

ロジクール、動画配信にも向くフルHD対応Webカメラ「C922」
ロジクールは、フルHD撮影に対応したストリ−ミング配信向けWebカメラ「ロジクール C922 プロ ストリーミング ウェブカム」を発表した。(2016/9/30)

ロジクール、法人向けのフルHD対応Webカメラ「C925e」
ロジクールは、フルHD動画でのテレビ電話にも対応した法人向けWebカメラ「ロジクール ウェブカム C925e」を発表した。(2016/9/14)

Windows 10のAnniversary UpdateでUSBカメラのフリーズ問題 9月の更新で対処予定
Microsoftが8月2日にリリースした「Windows 10」の「Anniversary Update」で、USB接続式の幾つかのWebカメラがフリーズする問題が発生している。Microsoftはこれを認識しており、今後のアップデートで対処するとしている。(2016/8/20)

アイ・オー、Samsung製360度撮影カメラ「Gear 360」の取り扱いを開始
アイ・オー・データ機器は、Samsung製となる“360度撮影”対応Webカメラ「Gear 360」の取り扱いを発表した。(2016/7/14)

ラズパイ3&Toradex、Windows 10 IoT Coreで楽しみながら検証するIoT実践入門(3):
人体感知センサー×Webカメラで「サーバルーム簡易監視&防犯システム」を作る
ITエンジニアに向け、「ビジネスに貢献するIoT活用」の第一歩を踏み出す「ひらめき」を得てもらうための本連載。今回は、人体感知センサー×Webカメラで「サーバルーム簡易監視&防犯システム」を作ってみよう。(2016/5/13)

Scratchで始めるプログラミング教育(終):
Scratchだけで終わらせないための有用プログラミング入門連載10選まとめ
ビジュアルプログラミングツールである「Scratch」を使って、プログラミングで何ができるのかを体験してもらう本連載。最終回は、Scratch 2.0で追加された、Webカメラで映った人の動きや、マイクで拾った音を使う機能を紹介。最後に、Scratchだけで終わらせないための有用なプログラミング入門連載をまとめておく。(2016/3/29)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第17回 Dockerで植物が育つ様子を自動録画してみよう――その1
今回からDockerコンテナを使って動画の撮影や活用のための環境を構築する方法をご紹介していきます。Webカメラの使い方や録画データの保存、構築した環境の管理などはどうすればいいのでしょうか――まずは導入準備編です。(2016/3/2)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2016年1月版:
「LINE」に「Webカメラ」、のぞき見られた1月
世間では「不倫騒動」でも、セキュリティクラスタにとっては「情報漏えい事件」なのでした。そして突然再燃した「Webカメラのぞき見問題」に、連続する「アノニマスのDDoS攻撃」。年明けから騒がしかった2016年1月のセキュリティクラスタを振り返ります。(2016/2/10)

CES 2016:
デスクトップPC向けGPUが接続できる、わずか13ミリのノートPCからゲーム配信用Webカメラ、スマートウォッチまで――米Razerブースで新製品をチェック
派手なイルミネーションでおなじみのPCゲーミングデバイスメーカー米Razerブースでは、厚さ13ミリのノートPC「Razer Blade Stealth」などの新製品を展示している。スマートウォッチまで作っちゃったみたい。(2016/1/7)

これで2次元の世界にいける……! アニメキャラと自分の表情をリアルタイムでリンクさせる「FaceRig Live2D Module」誕生
Webカメラで取り込んだ表情をモーションキャプチャでキャラの表情に反映させます。(2015/12/16)

あなたもアニメの世界に? 顔の表情と2次元キャラが連携「FaceRig Live2D Module」
2次元キャラクターのイラストをアニメーションとして動かし、Webカメラで読み込んだ顔の動きや表情と連携できる「FaceRig Live2D Module」が登場。Steamで購入できる。(2015/12/16)

サイバー犯罪者がPCを乗っ取り、Webカメラで性行為までのぞき見 英国で
犯人はのぞき見にはまり、3年以上の間、1日に5〜12時間Webカメラで他人をのぞいていました。(2015/10/13)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。