ニュース
» 2010年05月13日 07時50分 UPDATE

Google代理戦争:Android端末メーカーのHTC、Appleを反訴

3月にAppleから特許侵害で訴えられたHTCがITCに逆提訴した。iPhone、iPad、iPodが同社の5件の特許を侵害しているとしている。

[ITmedia]

 台湾のスマートフォンメーカーHTCは5月12日(現地時間)、米Appleが同社の5件の特許をiPhone、iPad、iPodで侵害しているとして、米国際貿易委員会(ITC)に提訴したと発表した。Appleは3月2日にHTCを特許侵害で提訴しており、HTCの提訴はこれに対する反訴となる。

 HTCはAppleの該当製品の米国への輸入禁止命令を下すようITCに求めているが、対象となる具体的な特許など詳しい情報は公表していない。同社は「われわれの知的所有権、パートナー企業、そして何よりHTCの携帯電話を使ってくれているユーザーを守るために今回の措置を取った」としている。

 Appleは3月の提訴で、具体的にHTCのどの製品を対象としているのか明らかにしていないが、業界ではAppleの真の標的はGoogleだとみられている。HTCは「DROID Eris」「HTC EVO 4G」「DROID Incredible」などのAndroid携帯を販売しているほか、Googleブランドの「Nexus One」の製造元でもある。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -