ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年11月18日 08時35分 UPDATE

Google、ビジュアル検索で商品を探せるファッションサイト「Boutiques.com」立ち上げ

Googleは、8月に買収したLike.comの画像認識技術を使い、多数のフィルターで好みをパーソナライズできるファッションサイトを立ち上げた。ユーザーは同サイトで選んだ商品をリンク先の小売りサイトで購買できる。iPadアプリも公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは11月17日(現地時間)、ビジュアル検索とパーソナライズ機能を備えるファッションサイト「Boutiques.com」を立ち上げたと発表した。同社が8月に買収したオンラインショッピング企業Lie.comの技術を利用している。

 Boutiques.comにログインすると、まず自分の好みを反映させるためのパーソナライズ化設定画面が表示される。ファッション画像やブランド名、色、柄、シルエットを選択することでユーザーが設定した好みに基づいて、パーソナライズ化されたトップページ(「My Boutique」と名付けられている)が表示されるようになる。同サイトは多数の小売りサイトと連係しており、ユーザーは同サイトでみつけた商品をリンク先の小売りサイトで購入する。広告は表示されず、Like.com同様にCPC(Cost Per Click:クリック単価)ベースでの運営になっているようだ。

boutique 1

 Googleは「ファッションの購入はカメラなどの購入とは違い、他人のレビューや詳細なスペックは参考にならない。重要なのは自分の好みに合うかどうかだ」と説明している。同社は多数の“流行仕掛け人”と協力してファッションの情報を収集し、これを利用するアルゴリズムを構築したという。

 ユーザー自身のブティックのほか、オルセン姉妹やケリー・オズボーンといったセレブのブティックや、アナスイやケイト・スペードなどデザイナーのブティックも用意されており、自分のブティックを公開したり、人のブティックをフォローするという、ソーシャルな要素も盛り込まれている。

boutique 2 ケリー・オズボーンのブティックには既に75人のフォロワーがついている

 同日、iPad向けの対応アプリも公開された。現在はまだ米国でのみの公開で、女性向けファッションしか扱っていないが、今後対応国やジャンルを拡大していく計画という。

変更履歴:「Boutiques.com」とすべきところを「Boutique.com」としていました。お詫びして訂正いたします。[2010/11/18 13:35]

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.