ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「セレブ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「セレブ」に関する情報が集まったページです。

ジャスティン・ビーバー、新曲でお騒がせセレブ時代を回顧 病んでいた当時の自分を歌い「自分のような人の助けになれば」
「孤独が若くして金や名声を手にした代償だっていうのかな」(2020/10/16)

アザラシを飼いたい夢を“鼻セレブ”でかなえた女の子のアイデアがかわいい 「天才か」「癒やされる」
箱形のあざらしが想像以上にかわいいです。(2020/10/12)

「キャラを演じすぎて、素の自分でいる方が大変」 パリス・ヒルトン、新作ドキュメンタリーで本音赤裸々告白「私ですら自分のことが分からない」
誰もがうらやむセレブが見せた素顔。(2020/8/18)

Twitterのセレブアカウントハック、「高権限従業員標的のソーシャルエンジニアリング攻撃」の可能性
Appleやイーロン・マスク氏など著名人(団体)のTwitterアカウントがいっせいに暗号通貨詐欺ツイートをした問題の原因を調査しているTwitterが、経過報告の中で、高い権限を持つ従業員へのソーシャルエンジニアリング攻撃らしきものを検出したと発表した。(2020/7/16)

AppleやマスクCEOなど多数のセレブTwitterアカウントが乗っ取られ、暗号通貨詐欺に悪用される
Apple、イーロン・マスク氏、バラク・オバマ氏、一連の暗号通貨企業などのTwitterアカウントが乗っ取られ、暗号通貨詐欺に悪用された。Twitterが調査中だ。(2020/7/16)

「鼻セレブ」に擬態するネコちゃんを目撃! ティッシュ箱になりきる姿がかわいすぎる
鼻セレブが3箱……いや、2箱だった!(2020/6/23)

堀江貴文の「スマホ人生戦略」:
ホリエモンが語る飲食ビジネス「集客成功の法則」――世界のセレブを落とし続けた「インスタマーケティング」の秘密
IT起業家として、インターネット黎明期から第一線を走り続けているホリエモンこと堀江貴文。堀江の行動原理はしばしば「多動」とも呼ばれているが、その多動的な行動を支えているのは実はスマートフォンだ。堀江は自身の仕事においてPCはほとんど使わず、スマホを使って多くの関係者とコミュニケーションを取りながら複数のビジネスを回している。連載第1回は堀江が携わっている最高級の和牛ブランドを世界に広める飲食事業「WAGYUMAFIA(ワギュウマフィア)」を例に、飲食ビジネスにおける集客を成功させるための法則について語ってもらった。(2020/5/18)

レオ様&デ・ニーロと共演……? 新型コロナ対策チャリティーにセレブがナイスアイデアで支援
スコセッシ監督の最新作にエキストラ出演できたり、レオ様たちと一緒に1日過ごしたりできるだと……!(2020/4/17)

“枕を着る”謎のファッションブーム、外出自粛の中で発生 自宅でできるセレブな装い?
違和感がない完成度かも……?(2020/4/14)

押切もえ、YouTuberの凄腕で“外国人セレブ”風に ゴージャスな仕上がりに「全然違う人みたい」「ギャップがすごい」
別人に見える。(2020/4/8)

何この満載セレブ感 レクサスが“官能"オープン「LC500 コンバーチブル」、LAオートショーで華麗に発表【写真88枚】
「車外からの見え方」や「官能エキゾーストサウンド」を最大限に感じられるように徹底チューニングしたのだそうです。(2019/11/21)

ハピドラ!:
【漫画で紹介】KIMONO騒動でしかキム・カーダシアンを知らない人に伝えたい、まだまだいっぱいのお騒がせエピソード「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」
全員、悪役(ヴィラン)。(2019/10/26)

ジェニファー・アニストンがInstagram開設 いきなりフレンズ全員集合の華やかさにセレブも次々「いいね」、即座にフォロワー600万突破
今度こそ、今度こそ全員集合。(2019/10/16)

半径300メートルのIT:
SNSを一度ハッキングされたら、「パスワード変更」だけで対処を終えてはいけない
InstagramやTwitterなど、SNSを狙うハッキングの被害が後を絶ちません。膨大なフォロワーを持つセレブは格好のターゲットですが、「他人事」と思うのは間違いです。その中に、実はアカウント管理の重要な教訓が隠れているのですから。(2019/9/10)

「次元が違いすぎて頭が追い付かない」 新人YouTuber・デヴィ夫人、ロスチャイルド家の別荘を訪れる“セレブ旅動画”が大反響
レベルが違う。(2019/8/22)

デヴィ夫人、約50年前の貴重ショットを大公開 「感動するほど綺麗です!」「本当に昔から美しい」と超美女ぶりに反響
パリ時代のセレブ感スゴい。(2019/8/15)

神田うの、ヘリコプターで娘のバイオリン合宿へ 機内で日傘さす“謎セレブ”姿に「斬新すぎて、笑いました」
太陽近いですもんね。(2019/8/5)

ネピア、さらに上質な鼻セレブ「鼻セレブティシュ プレミアム」発売 ぜいたくな3枚重ね
セレブを超えたセレブがお鼻を包み込む。(2019/8/4)

デヴィ夫人がYouTuberデビュー セレブな生活の裏側や普段テレビでは見せない素顔を発信
気になりすぎる。(2019/7/10)

Microsoft、セレブ(以外も含まれていた)顔データセットをひっそり削除──Financial Times報道
Microsoftが2016年に公開した約100万人の顔画像を含むデータセット「MS Celeb」に非セレブの個人画像も含まれていたとFinancial Timesが指摘した後、Microsoftがこのデータセットを削除した。(2019/6/7)

川崎希、東京五輪チケット“113万円分”を申し込むもミス発覚 「やらかしてしまった〜」
相変わらずセレブな川崎家。(2019/5/29)

ヌード、あるいは手術体験告白で 米国で続々成立する中絶禁止法、エマ・ワトソンら海外セレブの抗議投稿相次ぐ
アラバマ州で同法案に賛成したのは25人の白人男性。(2019/5/19)

Instagram、ストーリーのカメラの刷新、画像不要の「Create Mode」などの新機能
Instagramストーリーのカメラのデザインがもうすぐ変わり、画像不要の「Create Mode」が選べるようになる。セレブやアーティストの投稿に写っているアイテムを購入する機能のテストも始まる。(2019/5/1)

奇抜な格好でファッション展示会に行ったら? YouTuberが実験、カメラマンや著名人からセレブ扱いされる結果に
ファッションとは(哲学)。(2019/3/31)

花粉症の季節にはこれガイル ティッシュが“ガイルの髪”になるよう改造した「鼻セレブ」に腹筋をKOされる人たち
鼻セレブーン。(2019/3/24)

「う・ん・こ」の文字盤が常時「うんこ時刻」を告げる「うんこ時計」を「株式会社うんこ」が開発
もしかしたら、時刻を気にしなくていいセレブ向けアイテムなのかもしれない(錯乱)。(2019/3/8)

新オークラのスイートは「1泊300万円」:
「外国人セレブ」狙い撃ち 再開発で生まれ変わる虎ノ門
虎ノ門・麻布台地区の再開発。国際的なビジネス・交流拠点として特徴ある街づくりを目指そうとしている。(2019/1/16)

「雰囲気全然違う!」「どんどん綺麗になってく」 GENKING、メッシュ入り巻き髪の“海外セレブ風美女”ショットでファンを魅了
編み込みも似合う。(2019/1/10)

565万円相当を稼いだ人も:
読んだら報酬、中国ニュースアプリ赤字覚悟の拡大策
上海で清掃員として働くカイ・リーさんは、中国ニュースアプリの「趣頭条(Qutoutiao)」にどっぷりはまっている。その魅力はセレブのゴシップ記事と、それを読むことで得る現金収入だ。(2018/12/12)

PR:消費税が上がる前に冬のボーナスでPCを買いたい 価格別オススメモデルはこれ!
冬のボーナスでPCを新調するなら幅広いラインアップをそろえるマウスコンピューターをチェック。10万円のコスパモデルから30万円超えのセレブモデルまで、ぴったりのマシンが見つかるぞ!(2018/11/21)

Facebook、ミャンマー軍人の偽アカウントやページをさらに削除 ロヒンギャ問題で情報操作
Facebookが、ミャンマー国軍の幹部がロヒンギャ問題の情報操作に利用していたとみられる偽アカウントとページを削除した。8月に特定したものより悪質で、表面的にはファッションやセレブ関連ページを装っていたという。(2018/10/16)

ZOZO前澤社長、ベッカムらセレブとパリで交流 投稿には剛力彩芽の姿も
9月末からパリを訪れている2人。(2018/10/3)

「調子どう?」ティッシュを引き出すたびにかわいい言葉で癒してくれる「おしゃべり鼻セレブ」発売
ティッシュを使うたびに心が安らぐ。(2018/9/5)

ティッシュを引き出すと「ワ〜オ!」と声を上げる「おしゃべり鼻セレブ」 タカラトミーが10月発売
タカラトミーアーツがティッシュ箱からティッシュを引き出すと「ワ〜オ!」と声を上げるおもちゃ「おしゃべり鼻セレブ」を10月18日に発売すると発表した。(2018/9/4)

座って食べられる:
目指すは東京新名所? 「俺の」シリーズが生演奏と肉を味わう“セレブ”な新店をオープン
「俺のイタリアン」などを運営する「俺の株式会社」が新業態店をオープンした。Tボーンステーキをリーズナブルな価格で提供し、バンドの生演奏も鑑賞できる。これまで「立ち食い」のイメージが強かった同社は何を狙っているのか。(2018/8/29)

15周年を記念、10月から:
「鼻セレブ」がリニューアル 保湿力アップ、愛らしい「イイズナ」が箱に
王子ネピアが「ネピア 鼻セレブティシュ」を刷新。紙の成分、パッケージ画像、ロゴを変更する。パッケージにはかわいいと人気の動物「イイズナ」が加わる。(2018/8/1)

半径300メートルのIT:
1ツイートが命取りになる時代に「SNSアカウント乗っ取り」を防ぐには?
たった1件の「炎上ツイート」がきっかけで、セレブが何十年分のキャリアを数時間で失う――実はこれ、ひとごとではありません。いったん誰かが自分になりすまして「悪質な投稿」をしてしまったら、身の潔白を証明するのはとても難しいんです。(2018/6/5)

お宝写真がザックザク! とあるハッシュタグにナタリー・ポートマンやエマ・ワトソンら海外セレブが秘蔵写真を次々投稿しファン歓喜
ハッシュタグ「oldheadshotday」でセレブが昔の写真を次々投稿。(2018/5/5)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンがSNS四天王「FIST」を打ち負かす可能性
そしてマストドンとセレブの関係について。(2018/2/10)

マストドンつまみ食い日記:
セレブのためのインターネットと生存のインターネット
アドベントカレンダー最終日はこの記事を紹介しよう。(2017/12/25)

モバイル版Google検索、セレブへの質問に本人が動画で答える新機能
モバイル版Google検索で人気女優や著名人の名前を検索すると、本人がセルフィーモードで質問に答える動画が表示されるサービスが米国で始まった。まずはウィル・フェレルやアリソン・ウィリアムズなど12人のセレブの動画が公開された。(2017/12/8)

ありふれた日用品だけでセレブファッションを再現(?) 俳優トム・レンクのInstagramがカオスしかない
再現度は微妙かもしれませんが、アイデアはとにかく秀逸。(2017/11/25)

“競馬の女神”こじはる、セレブファッションでフランス凱旋門賞に再び光臨!
毎年の凱旋門賞ファッション楽しみ。(2017/10/10)

「一夜だけ億万長者の生活」をするにはいくら必要か?
一瞬のセレブ。(2017/9/18)

撮り下ろし写真を使用:
ミスチルと「鼻セレブ」がコラボ メンバーの顔が箱に
王子ネピアのティッシュペーパー「鼻セレブ」が、人気バンド「Mr.Children」とコラボ。メンバーの顔写真を使用した「鼻セレブ meets Mr.Children」を発売する。(2017/7/21)

これが“叶姉妹ブース”! エルメス敷き布に「叶姉妹最後尾」プラなど夏コミ準備着々
全てがセレブクオリティー。(2017/7/5)

35万円の犬用ベッドも セレブなワンちゃん用の最高級ベッド&バッグが日本初上陸
ため息が出る。(2017/6/27)

セレブ賭け! 森下悠里、ダービー的中で約370万円を獲得「買い方スゲェ」「賭け方が大胆!」
買い方からスゴい。(2017/5/29)

マ、マドンナー!? セレブを前に口あんぐりのセレブ、サラ・ポールソンがとってもかわいい
マドンナ「あはは、サラ、大好き!」(2017/5/3)

米Amazon.com、SNSセレブ向け新アフィリエイト「Influencer Program」をβテスト中
米Amazon.comが新しいアフィリエイトプログラム「Influencer Program」のβテストを開始した。SNSでのフォロワーがYouTubeやFacebookに表示される専用URL経由で商品を購入すると、フィーを獲得できる。(2017/4/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。