ニュース
» 2004年02月03日 19時55分 UPDATE

TDK、8倍速記録対応のDVD-Rメディア

TDKマーケティングは2月2日、8倍速記録に対応したDVD-Rメディア「TDK ニューDVD-Rシリーズ」を発表した。

[ITmedia]

 TDKマーケティングは2月2日、8倍速記録に対応したDVD-Rメディア「TDK ニューDVD-Rシリーズ」を発表した。データ用の「DVD-R47K」は3月10日発売、録画用の「DVD-R120K」は、8倍速記録対応のDVD-Rレコーダーが発売される頃までに販売開始する予定。それぞれオープン価格で、実売予想価格は1枚600円前後、5枚組が2100円前後、10枚組が4000円前後。

yu_tdk.jpg

 8倍速記録対応の新規格「DVD-R for General Version 2.0 Optional Specifications 8X-speed DVD-R Revision 3.0」に準拠した4.7GバイトのDVD-Rメディア。「R120K」は標準で120分録画できる。

 8倍速記録に対応する高感度色素や、高速記録時も安定して回転する高精度基板を採用してエラーレートを低減した。耐久性が高く経年劣化に強い記録膜と保護膜を備える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう