ニュース
» 2004年02月17日 16時47分 UPDATE

松下、14V型液晶TV「VIERA」

松下電器産業は、薄型TV「VIERAシリーズ」新製品として、14V型液晶TV 2モデルを3月20日に発売する。オープン価格で、実売予想価格は、回転式スタンドを備える「TH-14LA20」が6万5000円前後、フォトスタンドタイプの「TH-14LA2」が6万円前後。

[ITmedia]

 松下電器産業は、薄型TV「VIERAシリーズ」新製品として、14V型液晶TV 2モデルを3月20日に発売する。オープン価格で、実売予想価格は、回転式スタンドを備える「TH-14LA20」が6万5000円前後、フォトスタンドタイプの「TH-14LA2」が6万円前後。

photo TH-14LA20(左)とTH-14LA2

 20V型モデルにも搭載した「LCD PEAKSドライバー」を採用した。「オーバードライブ回路」で応答速度を16ミリ秒に高め、残像感を低減している。映像の明るさを判別して輝度を制御する「シーン適応型バックライト制御」と、映像成分が多い部分に優先的に階調を割り当てる「シーン適応型コントラスト・ガンマ補正」から成る「アドバンスト液晶AI」を備えた。

 表示解像度は640×480ピクセル。輝度450カンデラ/平方メートル、コントラスト比450:1のパネルを採用した。アドバンスト液晶AIをONにするとコントラスト比は最大990:1に高まる。視野角は水平160度、垂直135度。

 D2端子やS映像端子、コンポジット端子、ヘッドホン端子などを装備する。後部にハンドルを備えて持ち運びやすくした。LA20は、左右60度のスイーベル機構と前後15度のチルト機構を備える。

 スタンドを含むサイズは、LA20が36.7(幅)×40.1(高さ)×22(奥行き)で、重さは約4.6キロ。LA2が36.7(幅)×34.6(高さ)×15(奥行き)ミリで重さは約3.8キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう