ニュース
» 2004年02月23日 18時53分 UPDATE

アスク、高さ59センチの外付け型水冷ユニット

アスクは、韓国Zalman Tech製の外付け型水冷ユニット「Reserator1」を2月末に発売する。オープン価格で、実売予想価格は3万円前後。

[ITmedia]

 アスクは、韓国Zalman Tech製の外付け型水冷ユニット「Reserator1」を2月末に発売する。オープン価格で、実売予想価格は3万円前後。

yu_ask.jpg

 タンク、ラジエター、ポンプ一体型の外付けユニットと、CPUジャケット「Water Block ZM-WB2Gold」のパッケージ。

 外付けユニットはアルミニウム製で、592(高さ)×150(奥行き)×150(幅)ミリ、重さ6.5キロと大型。1274平方メートルと広大な放熱面積を確保したため自然の気流のみで冷却でき、ファンレスで静音。冷却水容量は2.5リットル。ヒートシンク部はアノダイジング処理して腐食を防止している。

 ユニットとCPUジャケットは、直径12ミリのシリコンチューブでつなぐ。チューブに接続して冷却水の循環状態を確認できるフローインジケーターが付属する。

 Socket 478(Pentium 4)とSocket462(Athlon、Duron、Athlon XP)、Socket 754/960(Athlon 64/Athlon 64 FX/Opteron)に対応する。NorthwoodコアのPentium 4/3.2GHzまででの動作は確認済みだが、PrescottコアのPentium 4やAthlon、Opteronなどは動作確認中だとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう