ニュース
» 2004年05月12日 18時03分 UPDATE

シャープの新MURAMASAは「個人がこだわりをもって選ぶ」デザインが魅力

今となっては貴重な小型軽量の1スピンドルPCのラインアップ「MURAMASA」に1キロを下回るニューフェイスが登場。ただ単に小さいだけではない、ドイツ仕込みの「斬新なデザイン」にも注目したい。

[長浜和也,ITmedia]

 シャープは、ノートPC「Mebius」の夏モデルを5月12日に発表。従来機種「Mebius XV」「Mebius CV」「Mebius MURAMASA MM」のバージョンアップモデルのほかに、新しく、コンテンツプレーヤー的利用を重視したエントリークラスのA4ノートPC「Mebius AL」シリーズと、スタイルを重視した小型軽量PC「Mebius MURAMASA CV」シリーズを投入した。

 MURAMASA PC-CV50F(以下、CV50F)はB5サイズよりもさらに小型のA5サイズノートPC。サイズは225(幅)×158(奥行き)×30.1〜31.1(厚さ)ミリ。重さ880グラムと、同社の1スピンドルPC「MURAMASA PC-MM50F」を上回る軽量小型化を実現している。

kn_cvmotsu.jpg CV-50Fを平均よりやや重めの成人男子の左手で持つ。A5サイズというだけあってさすがに小さい
kn_cvkeybrd.jpg CV-50Fのキーボードレイアウト。ファンクションキーと右に配置された記号関連キーの幅が狭くなっているが、文字キーは等間隔を保っている
kn_cvotete.jpg A5サイズということで、気になるキーピッチ。カタログスペックは14ミリとなっているが、再度登場した「成人男性の左手」と比較してみると、ちょっと狭い感じがするのは否めない

 液晶パネルは7.2インチと小型サイズながら、1280×768ドットと高解像度のワイド画面を表示する。さらに、液晶の開口率を大幅に向上させたシャープ独自の「ワンダーピクス液晶」を採用したおかげで、明るく見やすい画面になっている。

 また、[F1][F2]キーを同時に押すことで、解像度が1024×600ドットに切り替わるズーム機能や、高解像度表示のまま文字やアイコンだけを拡大させる「見やすいコン2」など、小さい画面で使い勝手を向上させる工夫が盛り込まれている。

kn_cvgamen.jpg 7.2インチという小型液晶ディスプレイとしては1280×768ドットという異例の高解像度を実現。文字のサイズは小さいがくっきりとした明るい画面なので意外と見やすい画面だ

 CPUはTransmetaのEfficeon TM8600(動作クロックは1GHz)を搭載し、標準搭載のメモリ容量は256Mバイト(最大で512Mバイト)。ハードディスクは20Gバイト。

 標準バッテリー搭載時における駆動時間は3.5時間。また、電源部の回路改良のよって消費電力を低減、このため従来電力消費が多く一日でバッテリーがなくなってしまうWindows XPの「スタンバイモード」待機状態でも7日程度バッテリーが持つようになった。

 筐体には、CFカードスロットにSDカードスロットを内蔵。無線LANもIEEE 802.11bをサポート。さらに、Windows Media Player 9を直接コントロールできるリモコンユニットが同梱されており、このリモコンと本体のカーソルキーや右Ctrlキーとの組み合わせて、立ったままでも文字入力やPC操作が出来る「ペンタグラム」が用意されるなど、携帯利用を重視した機能が充実している。

kn_cvhidari.jpg 左側面にあるのはCFカードスロットに二つのUSB 2.0。画面中央に見えるのは外部ディスプレイ用コネクタ
kn_cvmigi.jpg 右側面にはSDカードスロットとサウンド系端子が設けられている。筐体手前側に見える小型のコネクタは、シャープオリジナルのハードディスクパック「Direct HD」と接続する
kn_cvremort.jpg 同梱されているリモコンは、プレーヤーコントロールだけでなく、PCの操作や文字入力を行う「ペンタグラム」のデバイスとしても利用できる
kn_cvtools.jpg ディスプレイに表示された「ペンタグラム」のコンソール部。シャープ独自開発の短縮変換や予測変換によって文字入力が効率よく行える

 本体の軽量小型化や、携帯利用を向上させるツール以上に重視されたのが「スタイル」。CV-50Fのデザインはドイツの著名なデザイナーであるトム・シェーンヘル氏に依頼。曲線で構成された液晶パネルキャビネットは、光沢のあるブラック、またはホワイトで仕上がり、外から見えないように本体に内蔵された液晶パネルヒンジなどによる一体感などをコンセプトにデザインが行われている。

kn_cvkuropane.jpg

kn_cvpanel.jpg CV-50Fにはブラックモデルとホワイトモデルが用意されている。どちらも高級家具に施されるピアノフィニッシュを思わせる質感がある。中央から周辺部にかけて徐々に薄くなるようなテーバーがかかっている。この処理のおかげで、液晶パネルのサイズは枠一杯のサイズを搭載できなかったが、より薄く見せるデザインコンセプトが達成された
kn_cvlether.jpg 製品発表会で展示されていたレザーケース。現時点で販売は未定。ユーザーからの反応やリクエストを見て決定するという
kn_cvtom.jpg 製品発表会にビデオで登場したデザイナーのトム・シェーヘル氏は「技術的特色を前面に出すのではなく、腕時計やめがね、バッグのように、個人がこだわりをもって選ぶ商品に仕上げた」とデザインコンセプトを語った
kn_cvnesan01.jpg

kn_cvnesan02.jpg

kn_cvnesan03.jpg 「個人がこだわりをもって選ぶ」CV-50Fの利用場面を紹介するために、製品発表会で行われたファッションショー。ビジネスシーンやプライベートタイムだけなく、フォーマルな場面にも通用するCV-50Fのデザイン性をアピールした
kn_cvtsuka.jpg 会場には「ファッションショー」に登場したPCバッグをプロデュースしたチームつかもとの塚本昌彦氏と服飾デザイナー大江瑞子氏も登場した
品名Mebius MURAMASA CV
型番PC-CV50F
CPUEfficeon TM8600(1.0GHz)
メモリPC2100/256Mバイト(最大512Mバイト)
HDD20Gバイト
ドライブ
無線LANIEEE 802.11b
スロットCFカードスロット×1、SDカードスロット×1
主なインタフェースUSB 2.0×2
OSWindows XP HomeEdition
サイズ225(幅)×158(奥行き)×30.1〜31.1(厚さ)ミリ
重さ880グラム
ディスプレイ7.2インチTFT液晶ワイドディスプレイ(1280×768ドット)
バッテリー駆動時間最長3.5時間(JEITA 1.0)(標準バッテリー)
実売予想価格19万円前後
出荷開始6月18日

品名Mebius XV
型番PC-XV70FPC-XV70F
CPUモバイルAthlon XP-M 2400+モバイルAthlon XP-M 2000+
メモリPC2100/256Mバイト(最大768Mバイト)
HDD60Gバイト
ドライブDVDスーパーマルチDVD±RW
無線LANオプション
スロットPCカードスロット(TypeII×1)、メモリースティックスロット×1、SDカードスロット
主なインタフェースUSB 2.0×4、IEEE 1394×1
OSWindows XP HomeEdition
サイズ326 (幅)×290(奥行き)×36.8〜48.5(厚さ)ミリ
重さ3.6キロ
ディスプレイ15インチTFT液晶ディスプレイ(1024×768ドット)
バッテリー駆動時間最長1.6時間(JEITA 1.0)最長2.0時間(JEITA 1.0)
実売予想価格21万円前後19万円前後
出荷開始5月29日6月11日

品名Mebius AL
型番PC-AL70FPC-AL50F
CPUモバイル Athlon XP-M 2000+
メモリPC2700/256Mバイト(最大768Mバイト)
HDD60Gバイト40Gバイト
ドライブDVDスーパーマルチDVD±RW
無線LANオプション
スロットPCカードスロット(TypeII×1)
主なインタフェースUSB 2.0×4、IEEE 1394×1
OSWindows XP HomeEdition
サイズ326(幅)×273(奥行き)×29.7〜39.0(厚さ)ミリ
重さ2.96キロ
ディスプレイ15インチTFT液晶ディスプレイ(1024×768ドット)
バッテリー駆動時間最長2.1時間(JEITA 1.0)
実売予想価格19万円中前後18万円前後
出荷開始6月4日

品名Mebius CL
型番PC-CL50F
CPUモバイル Athlon XP-M 2000+
メモリPC2100/256Mバイト(最大768Mバイト)
HDD40Gバイト
ドライブDVD±RW
無線LANオプション
スロットPCカードスロット(TypeII×1)
主なインタフェースUSB 2.0×4
OSWindows XP HomeEdition
サイズ310(幅)×262(奥行き)×25.2〜33.5(厚さ)ミリ
重さ2.7キロ
ディスプレイ14.1インチTFT液晶ディスプレイ(1024×768ドット)
バッテリー駆動時間最長2.0時間(JEITA 1.0)
実売予想価格17万円前後
出荷開始5月29日

品名Mebius MURAMASA MM
型番PC-MM50F
CPUEfficeon TM8600(1.0GHz)
メモリPC2100/256Mバイト(最大512Mバイト)
HDD20Gバイト
ドライブ
無線LANIEEE 802.11b/g
スロットPCカードスロット(TypeII×1)
主なインタフェースUSB 2.0×2
OSWindows XP Professional
サイズ251(幅)×206(奥行き)×15.7〜28.0(厚さ)ミリ
重さ1.01キロ
ディスプレイ10.4インチTFT液晶ディスプレイ(1024×768ドット)
バッテリー駆動時間最長3.5時間(JEITA 1.0)(標準バッテリー)
実売予想価格20万円前後
出荷開始6月11日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.