ニュース
» 2004年07月15日 15時15分 UPDATE

日本ポラデジタル、GIS機能を搭載した最新版グラフィックソフト「CANVAS 9J GIS」を発売

日本ポラデジタルは、グラフィックソフト「CANVAS 9J GISアドバンス」を8月26日に発売する。最新版では、GIS情報を保持したまま、GeoTIFFやSHAPE形式で、読み込み/書き出しが可能だ。

[ITmedia]

 日本ポラデジタルは、最新版グラフィックソフト「CANVAS 9J GISアドバンス」を8月26日に発売する。Macintosh版/Windows版ともにオープン価格で、同社オンラインショップ「JPDダイレクト」価格は8万9145円。

 CANVAS 9J GISアドバンスは、発売中の「CANVAS 9J GISマッピングエディション」の最新版。地図オブジェクトの経緯度座標や属性データ(プロパティー)などのGIS情報を保持したまま、GeoTIFFやSHAPE形式などのさまざまなファイル形式で読み込み、書き出しが行えるようになった。対応OSは、Mac OS X 10.2およびWindows XP/2000。

 なお、CANVAS 9J GISマッピングエディションは、2004年9月30日をもって販売終了となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-