ニュース
» 2004年10月20日 17時49分 UPDATE

QRコード読み取り対応の30万画素Webカメラ──アイ・オー

アイ・オー・データ機器は、QRコード(2次元バーコード)の読み取りに対応したUSB1.1対応30万画素Webカメラを10月下旬に発売する。価格は9300円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は、QRコード(2次元バーコード)の読み取りに対応したUSB1.1対応30万画素Webカメラ「USB-CCD30S」を10月下旬に発売する。価格は9300円。

mk_usbccd30s.jpg USB1.1対応30万画素Webカメラ「USB-CCD30S」

 同製品の特徴は、カメラ付き携帯電話を中心に普及しつつあるQRコードの読み取りに対応していること。また、受像素子に1/5インチ30万有効画素CCDセンサを採用して画質も大幅に高めている。最大フレームレートは、320×240ドットサイズで30フレーム/秒(640×480ドット時は10フレーム/秒)。

 QRコード読取りソフト「BarCatch Data」やノイズキャンセラー付きヘッドセット、カメラ固定用クリップなどが付属する。

 対応OSは、Windows XP/2000/Me/98SE。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう