ニュース
» 2005年04月27日 22時38分 UPDATE

Power Mac G5に最速デュアル2.7GHzモデル登場

Amazon.comの「先走り情報」どおり、Power Mac G5の最速モデルはデュアル2.7GHzとなり、SuperDriveは2層書き込みとなった。

[ITmedia]

 アップルコンピュータは4月27日、クロックアップしたPower Mac G5新機種を発売した。Amazon.comは26日、この新機種情報をフライング公開しており、デスクトップMacの新機種投入が間近との憶測が流れていた。

 ハイエンドモデルは2.7GHzのG5デュアルプロセッサ搭載で、2層記録のSuperDrive、512MバイトRAM、250GバイトHDDと、事前情報を裏付けることになった。256MバイトDDR SDRAM搭載のATI Radeon 9650を搭載し、バススピードは1.35GHz。前モデルと異なり、30インチのCinema Displayにオプションのグラフィックカードなしで対応できる。価格は35万1540円。

 デュアルプロセッサモデルはこのほか2.3GHz、2GHzが用意されている。引き続き販売されるローエンドの1.8GHzのみシングルプロセッサ。シングルプロセッサモデルは256MバイトRAM、80GバイトHDD、NVIDIA GeForce FX 5200 Ultra(64MバイトDDR SDRAM)搭載で、17万8290円。

 なお、上位2モデルは最大メモリ容量が8Gバイトに拡大されている。

 30インチモデルを除くCinema Displayの価格も引き下げられた。23インチモデルが17万8290円、20インチモデルが9万4290円である。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-